ローランドは、同社の電子ドラムと、バンダイナムコゲームスが企画・販売を手がける和太鼓リズムゲーム「太鼓の達人」とのコラボレーション開始を発表した。

バンダイナムコゲームスが、iPhone/iPad/iPod touch端末向けに配信しているアプリケーション「太鼓の達人プラス」の電子ドラム対応バージョンの開発をスタート。2014年春より配信予定となっている。

「太鼓の達人プラス」Vドラム対応バージョンをダウンロードしたiPadと、ローランドの電子ドラム「Vドラム」(V-Drums)を接続することで、演奏ゲームを楽しめるようになる。楽曲にあわせてスネア・ドラムやシンバルなど実際のドラム・セットを叩くことにで、リアルな演奏感が味わえる。

「太鼓の達人プラス」は、リリース以来850万ダウンロードを記録している国民的リズムゲーム。今回のような「太鼓の達人プラス」と楽器とのコラボレーションは初の試みとなる。

Vドラム対応バージョンでは、iPad用のカメラ・コネクション・キット/USBカメラ・アダプタを通して、iPadとVドラムをUSB-MIDIインターフェース「UM-ONE mk2」で接続することにより、スネア・ドラムやシンバルなどのパッドを、「ドン」「カッ」の演奏用外部コントローラーとして使用する。

Vドラムへの対応は、現在バンダイナムコゲームス社より配信中の「太鼓の達人プラス」のアップデートにより実施。操作性や使用楽曲は、「太鼓の達人プラス」と同一だ。アプリケーションは、App Storeより無償ダウンロード可能。追加楽曲は有料で同サイトよりダウンロードする。


◆ローランド
◆ローランド チャンネル
◆BARKS 楽器チャンネル