デーモン・アルバーンがNMEアワード・フォー・イノベーションを受賞した。ブラーのフロントマンを務め、作詞家、作曲家、プロデューサーとしても活躍するデーモンは、イギリスで最も影響力のあるアーティストとして認められて、今回の受賞に至っている。

◆デーモン・アルバーン画像

NME誌の編集者は、「デーモンの衰えない人気は、彼しか持ちえない才能を意味しています。常に前へ向かって進んでいますし、彼自身のアイディアを常に実現させていて、あらゆるプロジェクトやコレボレーションを通して新しいものを創り出し続けています。イギリスがデーモンのような逸材を輩出するのはごく稀なことです。なのでNMEの読者の間でもこの20年間を通じて人気であり続けるのだと思います。近い将来、彼のような人気者や彼のようにポジティブで素晴らしい楽曲を作れるような人が出てくるとは思えませんね。デーモンのようなアーティストにNMEアワード・フォー・イノベーションを授けることができて非常に光栄です」と話した。

デーモンはこの賞を受け取るため、26日にロンドンのブリクストンにあるO2アカデミーで開かれる式典に出席する予定だ。

米テキサス州の都市オースティンがスポンサーとなっている2014年の同アワードでは、20部門でファンによる投票が行われており、アークティック・モンキーズが現在8部門のノミネートで他をリードしており、その後をハイムが6部門、クイーン・オブ・ザ・ストーン・エイジ、リリー・アレン、アーケイド・ファイアが3部門で追っている。