朝倉さやが、デビューから1年を迎える4月に初の超豪華版DVDをリリースする。

◆朝倉さや画像

山形県出身、現在21歳の朝倉さやは、方言で歌う「なまりうた」という新しい音楽の扉を開いたシンガーソングライターだ。2013年のデビュー・シングル「東京」がUSEN史上初、方言を用いた楽曲としてチャート1位を獲得し、インディーズでは異例の1万枚を超えるCDセールスを記録。2ndシングル「やさしい応援歌」ではキャイ~ンのウド鈴木がミュージック・ビデオ初出演を飾って話題を呼び、現在発売中の3rdシングル「ありがとう」もUSENチャートインを果たすなど好調な動きを見せている。

なまりうた歌姫としてなまりうたトーナメント番組への出演以来、全国区の情報番組などで軒並み取り上げられ、地元・山形では8本のCMを抱える人気ぶりだ。また、山形で開催した初のワンマン・ライブは800人を動員し、その模様は地元FM局で完全生中継され、オリジナル曲はもちろん、注目を浴びるきっかけとなった山形弁での名曲カバーや、2度も日本一に輝いた実力を誇る民謡を披露し大成功を収めている。

「2014年はもっと新しい事に挑戦したい」と語る朝倉さやだが、初となるDVDは予想のつかない内容の連続で最強の充実を見せるものになるとか。詳細は追って明らかになるため、続報を待つこととしよう。




◆朝倉さやオフィシャルサイト
◆朝倉さやオフィシャルブログ