3月19日に発売されるAFTERSCHOOLのアルバム『Dress to kill』のジャケット写真が解禁となった。

今回のタイトル『Dress to kill』とは「人の注目を集めるために、めかしこむ」という意味。「他人と同じじゃおもしろくない!」という、刺激的で、いつも新しくあり続けるAFTERSCHOOLにふさわしいタイトルが付けられた。

収録される楽曲は、大沢伸一プロデュースのディスコサウンド「Heaven」や、UKハウスをモチーフとした「Shh」、世界で活躍するNERVO率いるクリエイターチーム・FUTURE UNISONにより楽曲提供されたエレクトロの王道楽曲「Triangle」、メンバーのジュヨンがランジェリー姿で颯爽とウォーキングするMARUKOのCM曲「Ms.Independent」などなど、各時代のダンスミュージックを現代風に解釈した楽曲を収録。

「様々な世代のダンスミュージックをAFTERSCHOOLが身にまとっている」というのも『Dress to kill』のタイトルにつながるのである。


◆BARKSアジアンアーティスト