アップルが毎年9月に1ヶ月間ロンドンで行なっている<iTunes Festival>を、日本時間の3月12日から16日にわたって、テキサス州オースティンのザ・ムーディー・シアター(ACL Live at the Moody Theater)にて開催することを発表した。<iTunes Festival>がアメリカで実施されるのは今回が初めて。かつ、世界最大の音楽コンベンション<SXSW 2014 (サウス・バイ・サウスウエスト)>期間中の開催となる。

アメリカで最初にテレビ放映された音楽番組シリーズ『Austin City Limits』の収録にも使われているACL Live at the Moody Theater。この会場で行なわる<iTunes Festival at SXSW>には、コールドプレイ、イマジン・ドラゴンズ、ピットブル、キース・アーバン、ゼッドといったアーティストの出演が明らかになっている。

「ロンドンでの<iTunes Festival>はAppleの音楽に対する愛をお客様と分かち合うことができる素晴らしい手段となっています。信じられないようなラインナップのアーティストが出演してくださることに興奮していますし、SXSWは米国内で初の<iTunes Festival>を開催するのに最適な場所です。」── エディー・キュー(Apple インターネットソフトウェアおよびサービス担当シニアバイスプレジデント)

<iTunes Festival>でのライブパフォーマンスは、iPhone、iPad、iPod touch、MacまたはWindows PCのiTunes Storeからライブとオンデマンドのストリーミングで無料で楽しむことができる。


◆iTunes Festival(iTunesが開きます)