ハリー・スタイルズがジョン・レジェンドとコラボ曲を書いたようだ。

◆ハリー・スタイルズ画像

ハリーがジョンとタッグを組んで作曲した楽曲は、米版『Xファクター』から誕生したデュオ、アックス&シエラのデビュー・アルバムに収録されることになるという。シエラは「私たちのお気に入りの曲はハリー・スタイルズがジョン・レジェンドと一緒に書いてくれた曲なの。とても美しい曲なのよ。ハリーって本当はすごい作曲家でもあるのよ。この曲のほかにも数曲書いてくれたんだけど、どれも良かったわ」と話した。

ハリーは20曲近くも作曲したようで、サイモン・コーウェルからも「素晴らしい作曲家」だと高く評価されている。サイモンは先日、アックス&シエラの「最高な」デモを聴いているところだとツイートしていた。

「今、アックス&シエラのニューアルバムのためのデモを聴いているところなんだ。最高だね。本当にいい感じさ。早くみんなにも聴いてほしいな」

そんなハリーが作曲したロマンティックなバラード曲の歌詞では、<君の顔を見て 君の名前を耳にするだけで 体中の血が騒ぐよ 今でも覚えてる 忘れられるわけないじゃないか>と歌われている。

ある関係者は、「今回のコラボレーションは、疑いなく現代でも最も才能ある作曲家の1人であるジョンと一緒に仕事できるほどの力が、ハリーにあるということを証明していますね」と話す。ハリーが作曲した26曲は、米国作曲家作家出版者協会に登録されており、そのうち18曲は未発表だという。