2月25日に開催されたドラマ「乾杯戦士 アフターV」の記者会見が秋葉原の居酒屋で行われ、主演を務める村井良大、加藤和樹、吉川友、バッファロー吾郎A、飛永翼(ラバーガール)、そして監督をつとめる細川徹らが登壇した。

◆「乾杯戦士 アフターV」 画像

このドラマは、ストレス過多な現在社会、“ヒーローだって飲みたい夜もある”を合言葉に戦いよりも宴会ばかりしているヒーロー戦隊「黄金戦士トレジャーファイブ」が主人公の物語。戦いよりも宴会ばかりしている間にいつしか「乾杯戦士アフターV(ファイブ)」と呼ばれることとなった彼らの活躍(?)を描いた作品だ。

記者会見はなんと秋葉原の居酒屋が会場となり、出演者のみならず取材陣にも料理・お酒が提供されるという、プチ・バブル期のような大盤振る舞いの中おこなわれた。乾杯の音頭をとった戦隊のリーダー、レッド役の村井良大はこの作品について「居酒屋で呼び出しボタンを押すとき、ヒーローポーズでボタンを押してしまうなど、“ヒーローあるある”が盛り込まれていて面白い」と作品を楽しんでいる様子。ちなみに好きな居酒屋料理は「エイヒレ」とのことで、乾き物を挙げるところに役柄を越えた呑んべえぶりが伺える。

また、ブルー役の加藤和樹はヒーローとして違和感のないビジュアルのまま「ヒーローらしいところがない駄目人間ぶりを披露してます」という衝撃的なコメントで会場を賑わせた。こちらは好きな居酒屋料理は「サイコロステーキ」とのことで、肉食ながらスマートな印象だ。

続いてピンク役には紅一点(ピンク一点?)の吉川友。「何十時間も撮影が続いたキツい現場でしたが、終始笑いが絶えない仲良い現場でした」というまとまったコメントを残したかと思いきや、「それなのに、ドラマの途中で新しい女の子キャラクターが登場するのですが、男性スタッフ・キャストみな、その女の子に対して顔が緩んでウハウハしていて、イライラしました!(笑)」と深夜帯ヒーロー物のヒロインならではな状況も包み隠さず告白した。ちなみに好きな居酒屋料理はホッケとのこと。

また、戦隊ものといえば重要な「カレーポジション」のイエロー役を演じるバッファロー吾郎Aは「ひとまわり以上違う僕も、皆のLINEグループにいれてくれて本当に嬉しかった」と感想を述べ、もはやなんの会見かも良くわからない事態に。そこへグリーン役の飛永翼(ラバーガール)が「室内で撮影していたので、時間の感覚がなくなっていきました。そんな時、食事にカレーがでると、「時刻」を把握できたので、まるで海軍の生活のようだと思いました(笑)」とイエローへのさりげないフォローも交えて上手くまとめた。

このドラマのオープニングテーマ「アフターVのテーマ」及びエンディングテーマ「男たちのララバイ」を担当するのは、謎の覆面バンド流田Project。ブログでは「流田Projectの新たな面(お面じゃないよw)をお見せ出来るのではないか」との言及もあり、まさに彼らにピッタリな役回りと言えそうだ。

番組は4月よりテレ玉ほか全局8局にて放送予定。

「乾杯戦士 アフターV」
監督:細川 徹/ストーリー構成・脚本:細川 徹 吉崎崇二(Queen B) 宮本武史(Queen B)
出演:村井良大/加藤和樹/吉川 友/バッファロー吾郎A/飛永 翼(ラバーガール)/シソンヌじろう/中谷 竜/斉木しげる他
製作:『乾杯戦士 アフターV』製作委員会
テレビ埼玉・群馬テレビ・とちぎテレビ・チバテレビ・テレビ神奈川・三重テレビ・KBS京都・サンテレビ 全国8局にて、新作30分枠のドラマシリーズとしてスタート

◆テレ玉◆
4月7日(月) 23:00~23:30(予定)
◆群馬テレビ ◆
4月8日(火) 23:30~24:00(予定)
◆とちぎテレビ◆
4月10日(木) 24:30~25:00(予定)
◆チバテレ◆
4月12日(土) 22:30~23:00(予定)
◆tvk◆
4月スタート予定
◆三重テレビ◆
4月8日(火) 24:20~24:50(予定)
◆KBS京都◆
4月13日(日) 23:30~24:00(予定)
◆サンテレビ◆
4月スタート予定

◆『乾杯戦士 アフターV』番組HP