累計4700万部を超える人気漫画『頭文字 D』のアニメシリーズ最終章『頭文字[イニシャル]D Final Stage』が、5月16日よりVODサービス「アニマックス PLUS」にて独占配信される。このアニメのオープニングテーマ曲とエンディングテーマ曲に、なんと2013年3月に解散したm.o.v.eの未発表音源が起用されることがわかった。

アニメ『頭文字 D』のほとんどのテーマソングを歌ってきたm.o.v.e。今回のオープニングテーマ曲は「Outsoar the Rainbow」、エンディングテーマ曲は「Days」(※最終話にのみ使用)で、この2曲は2012年の秋ごろ、彼らが解散を発表する前に制作。m.o.v.eサウンド全開の作品となっている。

今回の楽曲起用についてメンバーのyuriは「本来であれば日の目を見ないはずの音源がこういった形で使用して頂ける事になり本当に嬉しいです。今まで支えて頂いた頭文字D、ならびに関係者の方々、本当にありがとうございます。」と感謝のコメント。motsuは「本来であればお蔵入りするところをこういった形で使って頂いて本当に感謝ですし、「頭文字D」だからこそ、僕らも応えました。」と話した。

なお、この2曲のリリースは未定。

※「Outsoar the Rainbow」はアーケードゲーム『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』のテーマソングと同一楽曲。
※「Days」の使用はアニメ『頭文字[イニシャル]D Final Stage』の4話目のみ。


◆BARKSアニメ