3月2日、ライブイベント<U-EXPRESS LIVE 2014>のプレス発表にてケイティ・ペリーと少女時代が登壇、イベント出演にあたって意気込みが述べられた。

◆ケイティ・ペリーと少女時代画像

イベントを主催するユニバーサル ミュージック合同会社の藤倉尚社長は、両アーティストの競演が日本の地で実現することを喜ぶとともに、レコード会社の垣根を越えたアーティストも含め「感動を届ける力」を持ったアーティストが出演するイベントにしていきたいと述べた。

「U-EXPRESS2014の舞台でケイティ・ペリーさんをはじめ素晴らしいアーティストの皆さんと一緒に舞台にたてることを誇りに思います。応援してくれる皆さんのパワーに負けないように頑張りますので、最後まで楽しんでください。4月からは日本で3回目となるツアーが始まります。新しいパフォーマンスをお見せできるように準備していますので、楽しみにしていてください。ケイティ・ペリーからたくさんの刺激と影響を受けてきたので大変うれしいです。そして同じステージで競演できて光栄に思います。音楽を通して異文化交流ができることは素晴らしいことだと思います。」──少女時代

「日本は17歳で初めて来日して以来、世界の中でも大好きな国です。日本でのライブを行った中で一番大きい会場ということで、今回のパフォーマンスをとても楽しみにしています。日本のファンの皆さんは本当にかわいく、いつも私を温かく受け入れていただいて本当に感謝しています。春からイギリスを皮切りに、北米、オーストラリアなどを回るツアーが始まります。日本にも戻ってこられると思いますので楽しみに待っていてください。私自身グループで活動したことがないので、10年以上グループで活動してきた彼女達にすごく興味があり、会見の前にメイクさんの人数やホテルの部屋割りなど個人的な話を聞いてしまいました。素敵な意味で不思議な感覚です。」──ケイティ・ペリー

ライブイベント<U-EXPRESS LIVE 2014>は、3月2日(日)にさいたまスーパーアリーナで開催となる。

(C)Hajime Kamiiisaka