コールドプレイがニューアルバム『ゴースト・ストーリーズ』を日本で5月22日に発売すると発表した。この新作アルバムには、先行シングル「マジック」のほか、2月にオフィシャルサイトで公開したジョン・ホプキンスのプロデュース作「ミッドナイト」も収録されるようだ。

◆「ミッドナイト」PV映像

この期待の新作は、現在全世界のiTunesで予約注文を受け付け中で、予約をするとシングル「マジック」をすぐにダウンロードできる特典付きとなっている。

メアリー・ウィグモアによって監督された「ミッドナイト」のPVでは、ボーカルのクリス・マーティンがメンバーと森を歩き回る中、キツネが姿を見せ、白黒の映像が時々色々な色で光るという内容になっている。クリスがボコーダーを通して歌うエレクトロ系の仕上がりの同曲は、メロディーやコーラスを得意とするコールドプレイにとって新しい取り組みの楽曲だ。

コールドプレイは、米テキサス州オースティンのSXSWで開かれるiTunesフェスティバルの参加アーティストとして発表された。3月11日に開幕するSXSWは、世界中に無料ライブストリーミング放送される予定となっており、その後もiTunes Storeを通してオンデマンドで楽しめる。このギグについて、ドラムのウィル・チャンピオンは「アメリカで初めてのiTunesフェスティバルをすごく楽しみにしているし、そのオープニングナイトでのプレーを頼まれたことに感激しているよ。俺たちバンドにとってはすごく光栄だし、みんなが素晴らしい時間を過ごしてくれることを願っているよ」と話していた。

『ゴースト・ストーリーズ』
1.オールウェイズ・イン・マイ・ヘッド
2.マジック
3.インク
4.トゥルー・ラブ
5.ミッドナイト
6.アナザーズ・アームス
7.オーシャンズ
8.ア・スカイ・フル・オブ・スターズ
9.O