吉木りさが、自身初となるオリジナルアルバム『ペントミノ』の発売を記念して、アルバムフラゲ日である3月4日に渋谷PARCO内のライブステージ「2.5D」でイベントを開催した。

◆吉木りさ 画像

イベントに登場した吉木りさは、ヒャダインプロデュースのシングル「ボカロがライバル☆」をはじめ、アルバム収録のリードトラックである「わたし、もっと」など全4曲をファンの前で披露。ライブ後の囲み取材ではアルバムについて「大切な曲を一つ一つ集めて、アルバムにギュッと宝物のように入れることができて凄く嬉しく思っています。私の一つ一つのちょっとした成長が垣間見られるかなと思います」とコメントした。「わたし、もっと」ではバラード曲への挑戦ということで、より歌手としての成長を実感したとのことだ。

元々両親が演歌好きということで演歌面での素養もある吉木りさ。幼少期はセーラームーンの曲を歌いながら美空ひばりも聴き、特に「悲しき口笛」でタキシードを着た美空ひばりのエンターテイナーぶりに心をうたれたという。また、近年の好きな歌手にはこれまた演歌・民謡の素養をもつ水樹奈々をあげ「すごく親近感もあるし、それでいて人柄も素敵な方でパワーもあるので憧れますね」と自らの音楽的なルーツを語ってくれた。

そんな吉木は3月からスタートする「渋谷PARCO 春のキャンペーンモデル」にも抜擢されており、ミニライブ終了後の握手会には渋谷PARCOのインフォメーションガール制服姿で登場。制服スタイルがしっくりハマった彼女の姿にファンからは歓声とともにため息がもれ、吉木自身も「いつもはプライベートでパルコに来ているので、受付の方はお綺麗な方が多いので“着こなせるかな”っていうちょっとした不安はあったですけど、着てみるとウキウキしますね」と今回の1日就任を喜んでいた。

渋谷PARCOでは吉木りさが「OPENING CEREMONY」「snidel」など6つのブランドの春服を身にまとった広告が現在掲出中。日頃ナチュラルメイクが多い彼女がモード感を全面に打ち出し、華麗な変身を遂げたビジュアルは一見の価値ありだ。


アルバム『ペントミノ』
2014年3月5日(水)発売
(初回限定盤)【CD+DVD】  規格番号:COZP-850/1 価格:¥3,619 +税
※三方背ケース仕様  ※封入特典:カレンダーカードセット(6枚組)
(通常盤)【CD】 規格番号:COCP-38441  価格:¥3,000 +税

【収録内容】
<CD>
1. ボカロがライバル☆  作詞・作曲・編曲:前山田健一 
2. PERMANENT SUMMER   作詞:只野菜摘 作曲・編曲:宮崎誠
3. シフトと時給と、ついでに愛をとりもどせ!!  歌: 吉木りさ&ヒャダイン 
作詞:中村公晴 作曲:山下三智夫 補作詞・編曲:前山田健一
(原曲:「愛をとりもどせ!!」 作詞:中村公晴 作曲:山下三智夫
4. カラフルな世界  作詞: SUIMI 作曲・編曲:板垣祐介
5. Dual  作詞:大森祥子 作曲・編曲:宮崎誠
6. 色文  作詞・作曲:渡辺翔  編曲:増田武史
7. 月は瞬いている  作詞:只野菜摘 作編曲:宮崎誠
8. どれどれスパイス  作詞・作曲:奥村愛子 編曲:Pan Pacific Fiction
9. わたし、もっと  作詞・作編曲:佐伯youthK 弦編曲:矢野小百合
10. ボクは風になる  作詞・作編曲:宮崎誠
11. ラブリィ●ラブリィ●ラブリィ(※●はハートマーク) 作詞:大森祥子 作編曲:橋本由香利
12. 世界は教室だけじゃない  作詞・作曲:前山田健一 編曲:板垣祐介

<DVD>※初回限定盤のみ付属
わたし、もっと Music Video
PERMANENT SUMMER Music Video
わたし、もっと Music Video Making

◆吉木りさ オフィシャルサイト
◆オフィシャルブログ「吉木日和」