安全地帯の玉置浩二が、3月21日(祝)に埼玉県・三郷市民文化会館で全国ツアーをスタートさせた。ソロ名義でのツアーは2007年以来、7年ぶりとなる。

◆玉置浩二画像

セットリストは3月19日にリリースされた13枚目のソロ・アルバム「GOLD」の収録楽曲を中心にオール・タイムのソロ・ワークから満遍なく選曲された。小林薫と共演したドラマ『キツイ奴ら(1989年放送)』主題歌の「キ・ツ・イ」といった懐かしのナンバーも披露されると、古くからのファンは大喜び。この曲はリリース当時、人気があったプリンスを意識して制作されたと言われ、玉置ソロでは珍しいファンク色が強いゴリゴリのナンバー。官能的なボーカルを縦横無尽に駆使して歌うパフォーマンスは前半のハイライトとなった。

また、ビートたけしの「嘲笑」(作詞は北野武)や、V6の「愛なんだ」といった自身が他アーティストに提供した楽曲も披露。コーラス・メンバーの平岡恵子が桃乃未琴と名乗っていた頃に書いた「大切なコト」(2000年12月)では、オリジナル歌唱者である平岡と共演。二人の火花が飛びそうな丁々発止やり合うソウルフルなボーカルの応酬は圧巻。

「第2のお父ちゃんがわりでもあります!」と紹介された故・桑名正博の息子・美勇士は、玉置浩二の呼びかけでこのツアーにコーラス&ギターで参加。2013年秋、堀田家BAND名義でリリースした「サヨナラ☆ありがとう」では、玉置と美勇士ふたりの共演も実現。

さらに、自身のコンサートでは滅多にやらないカバー曲も披露。「彼の歌は永遠に残ります!26歳でこの世を去った男の歌を、56歳になったボクが歌います」と、この日歌ったのは尾崎豊の「I Love You」。ピアノ一本だけの演奏で、情感を込め朗朗と歌い上げる声が会場の隅々まで染み渡る。もはや他人の曲とは思えない程の素晴らしい歌唱力と完成度の高さ。このコーナーでは、別のカバー曲も考えてるそうだから、今後のコンサートが多いに楽しみ。

「田園」では東日本大震災以来、封印して来た2番の歌詞<波に巻き込まれ 風に飛ばされて それでも その目を つぶらないで>を、この日コンサートで解禁した。先日、石巻を訪れた際に地元でこのフレーズを歌った事を機に、歌っていくという事をやり続ける想いに達したそう。

約2時間に及んだライブの中で、20曲超をフルパワーで休みなく歌いっ放し。間奏ではステージを所狭しと走り回りオーディエンスへのサービスも忘れない強靭さを見せつけた。公演前に行われたプレス会見では"愛がいい形でお客さんに伝わると嬉しい!"と全国ツアーへの想いを語ったが、ファンへの愛は十分に伝わったと思える夜であった。何よりも心からライブが好き!という気持ちが全身から溢れ出た素晴らしいパフォーマンスであった。

玉置浩二のソロツアー<GOLD TOUR 2014>は、この日の公演を皮切りに、18都道府県で全23本開催される。

<玉置浩二 GOLD TOUR 2014>
3月21日(金)埼玉県・三郷市民文化会館/3月23日(日)長野・まつもと市民芸術館
3月28日(金)新潟県民会館/4月4日(金)広島上野学園ホール(広島県立文化芸術ホール)
4月5日(土)岡山市民会館/4月12日(土)神戸国際会館 こくさいホール/4月13日(日)徳島・鳴門市文化会館
4月19日(土)滋賀・ひこね市文化プラザ/4月20日(日)大阪・フェスティバルホール
4月26日(土)群馬・ベイシア文化ホール(群馬県民会館)
4月28日(月)& 29日(祝・火)東京国際フォーラム ホールC 
5月3日(祝・土)宮城・東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館) /5月5日(月)岩手・盛岡市民文化ホール
5月10日(土)愛知・日本特殊陶業市民会館(名古屋市民会館)/5月15日(木)熊本・市民会館崇城大学ホール
5月16日(金)福岡市民会館/5月18日(日)長崎市公会堂/5月23日(金)千葉・松戸 森のホール21(松戸市文化会館)
5月25日(日)北海道・ニトリ文化ホール(さっぽろ芸術文化の館)/5月27日(火)北海道・旭川市民文化 大ホール
5月30日(金)&31日(土)東京・渋谷公会堂

◆玉置浩二オフィシャルサイト