USデス・メタルシーンを牽引するミザリー・インデックスが、最新作『ザ・キリング・ゴッズ』を5月21日に日本先行発売する。

◆ミザリー・インデックス画像

2001年の結成以来ニュークリア・ブラスト、リラプスというインディーズ・メタルの名門レーベルからアルバムを発表してきたミザリー・インデックスだが、通算5枚目となる最新アルバム『ザ・キリング・ゴッズ』は、フランスを拠点とするレーベル、シーズン・オブ・ミストからリリースとなる。

ボーカル/ベースを担当するジェイソン・ネザートンが「自分たちがやってきたことの集大成」と語る『ザ・キリング・ゴッズ』は、グラインドコアやハードコアなどブルータルな音楽性を網羅しつつも随所でメロディを聴かせ、タイトル曲「ザ・キリング・ゴッズ」では聖歌隊をフィーチュアするなど多彩なアプローチをみせている。「コロニー・コラプス」ではダイイング・フィータスのジョン・ギャラガーがゲスト参加、アイアン・マン、インターナル・ボイドなどメリーランドのシーンを支えてきたスティーヴ・カーがエンジニアを担当し、ドラム・トラックをスコット・ハル(ピッグ・デストロイヤー)が手がけるなどサポート陣も豪華だ。また日本盤、海外リリース盤のBOX、LPのみに収録されるボーナス・トラックとして、ミニストリーの「シーヴズ」~「N.W.O.」をメドレー・カバーしているのも聴きどころである。

5月にはアメリカ最大のエクストリーム・メタル・フェスティバル<メリーランド・デスフェスト>への出演が決定しており、最新アルバム『ザ・キリング・ゴッズ』からのパフォーマンスも期待されるところだ。されるかを期待したい。


ミザリー・インデックス『ザ・キリング・ゴッズ』
2014年5月21日発売
¥2,300+税
1.イントロ:ウルファウスト
2.ザ・コーリング
3.ジ・オース
4.コンジュアリング・ザ・カル
5.ザ・ハロウイング
6.ザ・キリング・ゴッズ
7.クロス・トゥ・ベア
8.ギャロウズ・ユーモア
9.ザ・ウィーケナー
10.センチネルズ
11.コロニー・コラプス
12.ヘレティクス
13.シーヴズ・オブ・ザ・ニュー・ワールド・オーダー(ボーナストラック)


◆ワードレコーズ・ダイレクト ミザリー・インデックス サイト