ジャック・ホワイトが、レコード・ストア・デイにあたる4月19日、レコーディングからリリースまで4時間足らずという“世界最速レコード・リリース”の記録を樹立した。

◆ジャック・ホワイト画像

ホワイトは午前10時過ぎに彼のレーベルThird Man内で、6月にリリースするニュー・アルバムからの1stシングル「Lazaretto」を演奏/録音。マスターを直ちにUnited Record Pressingへ持ち込み、45回転盤にプレス。ショウで撮影された写真をスリーブに完成したレコードをThird Manへ急配送、待ち構えるファンに向け販売を開始した。この過程全てにかかった時間は、3時間55分21秒だったという。

ホワイトは6月にニュー・アルバム『Lazaretto』をリリース。日曜日(4月20日)、そのタイトル・ソングのオーディオを公開した。

Ako Suzuki, London