アルバム『アヴリル・ラヴィーン』からの最新シングル「ハローキティ」のミュージック・ビデオが公開された。親日家を公言するアヴリル・ラヴィーンが初めて日本で撮影を敢行したオフィシャルビデオ映像だ。

◆アヴリル・ラヴィーン映像

撮影は3月下旬、アジア・ツアーの最後に再び日本に舞い戻り、東京の原宿・キャットストリートや渋谷・宮下公園などで極秘のうちに決行された。日本で「ハローキティ」のビデオを撮影したいというアイデアは、1年以上アヴリルが構想し続けてきたもので、ビデオの撮影場所のイメージや衣装、メイク、さらには振付のイメージに至るまで、すべて本人発信のアイデアだ。

イメージは「カラフルな街、TOKYO!」だ。カップケーキがたくさん縫いつけられたピンクのチュチュや、黄色や水色などのカラフルなヘア・エクステ、そしてキラキラのジュエルがついたピンクとグリーンのネイルは、来日するたびにショッピングに訪れる109や日本のファッションからインスピレーションを得たもの。

「「ハローキティ」のビデオはずっと日本で撮影したいと思っていたの!今回ようやくその夢が叶ったわ!日本に行くたび、ファンからハローキティのプレゼントをもらって、それでハローキティが大好きになって、この「Hello Kitty」っていう曲を作ったの。曲の中では覚えた日本語もちょっと使って歌っているのよ、ミンナサイコー!アリガトー!カワイイ!って」──アヴリル・ラヴィーン

撮影は12時間ぶっ通しで行われたが、常時パワーとハッピーに溢れていたとか。ビデオのプロデューサー、監督、スタイリスト、振付など、すべて日本の制作チームによって作られた作品だ。

写真:Yoshika Horita

『Avril Lavigne |アヴリル・ラヴィーン』
2013年11月6日発売
EICP-1588 ¥2,310(incl.tax)
解説・歌詞・対訳付
初回プレス限定特典
・アルバム・ジャケットのステッカー封入
・初回プレスのみ抽選でアヴリルのスペシャル・グッズが当たる応募用QRコード&リンク付き
1.Rock N Roll ロックンロール
2.Here's To Never Growing Up ネヴァー・グローイング・アップ
3.17 セヴンティーン
4.Bitchin' Summer ビッチン・サマー
5.Let Me Go - feat. Chad Kroeger レット・ミー・ゴー feat.チャド・クルーガー
6.Give You What You Like ギヴ・ユー・ホワット・ユー・ライク
7.Bad Girl - feat. Marilyn Manson バッド・ガール feat.マリリン・マンソン
8.Hello Kitty ハローキティ
9.You Ain't Seen Nothin' Yet ユー・エイント・シーン・ナッシン・イェット
10.Sippin' On Sunshine シッピン・オン・サンシャイン
11.Hello Heartache ハロー・ハートエイク
12.Falling Fast フォーリング・ファスト
13.Hush Hush ハッシュ・ハッシュ
日本盤ボーナス・トラック
14.Rock N Roll (Acoustic) ロックンロール(アコースティック)
15.Bad Reputation バッド・レピュテーション *映画『ワンピース フィルムゼット』のw主題歌
16.How You Remind Me ハウ・ユー・リマインド・ミー *映画『ワンピース フィルムゼット』のw主題歌
https://itunes.apple.com/jp/album/id709175260

◆アヴリル・ラヴィーン・オフィシャルサイト
◆アヴリル・ラヴィーン・オフィシャルサイト(海外)
◆「ハローキティ」PV(GYAO)