クールジャパン…という言い方には違和感があるけれど、いえいえ、海外からの目線だと、これも立派なクールジャパンと言えそうだ。2013年8月にキルギス共和国独立22周年記念コンサートで披露した演歌歌手の三田りょうの映像が、2ヶ月でyoutubeで100万回再生という異例の再生回数を記録しているのだ。

◆三田りょう映像、画像

現在、海外で話題になっている三田りょうだが、日本ではほとんど知られていない。この映像で披露しているのは「風の旅人」という持ち歌で、2013年9月にテイチクエンタテインメントからリリースされたシングル作品だ。CDのみならずカセットテープでも販売されている生粋の演歌作品だが、キルギス共和国独立22周年記念コンサートでは5万人以上の聴衆から大歓声を浴び、その後情報文化大臣から感謝状が贈られている。

この動画は、三田りょうの歌声に感動したキルギス人女性が2014年2月11日にアップしたもの。2ヵ月で100万回再生超えは、演歌・歌謡曲では異例の早さで、既に話題は日本にも逆輸入され有線お問い合わせランキング第2位を獲得するなど、いま俄然キテいる状況なのだ。

三田りょうは、2013年からキルギスやベトナムやブルガリア等にも情報を絶えず発信し交流してきていた人物で、2014年8月には、自身3度目になるキルギスへの訪問を予定している。風の旅人のキルギス語verも披露する予定となっており、2013年以上に盛り上がるコンサートになることだろう。


■三田のラジオレギュラー番組
沖縄RBCiラジオ『三田りょうのRUNRUNタイム』

三田りょう「風の旅人」
2013年9月18日リリース
マキシシングル TECA-12477/定価:¥1,143+税
シングルカセット TESA-12477/定価:¥1,143+税

◆三田りょうオフィシャルサイト