日本在住のブラジリアン・シンガーソングライター、シルビオ・ルシオ・アナスタシオ(Silvio Lucio Anastacio)が6年越しのニューアルバム『Last Forever』を6月11日(水)にリリースする。

人と人の絆の強さをテーマに掲げるシルビオ・アナスタシオの新作『Last Forever』。アルバムの制作過程で起きた、良き友、そしてゲストシンガーとして参加しているロバート・パーマーの悲痛の死を通して、シルビオはこのアルバムで永遠の愛の力強さを歌う。

6年もの歳月を費やしたアルバム制作は、日本を代表するサッカーアンセム「Passion」の作者として知られ、近年では小室哲哉のソロアルバムのプロデュースでも才腕を発揮するニック・ウッドが監修。参加アーティスト、制作関係者共に豪華なものとなっている。

フィーチャリングアーティストには、Duran Duranのフロントマン、サイモン・ル・ボン、グラミー賞のベスト・ワールドミュージック部門にもノミネートされたジョアン・ジルベルトの実娘ベベウ・ジルベルト、ブラジル出身の劇伴作家でギタリストのヘイター・ペレイラ、さらに“バリトン・サックスの帝王”ロニー・キューバーまでもがクレジットに名を連ねる。また、プロデュース/アレンジに五十嵐渉とスキー・オークンフォールド、ミックスにニック・ジェームスを迎えている。

マスタリングはロンドンの老舗スタジオ、アビー・ロード・スタジオと、国境や国籍を超越したアルバム制作を終え、ようやくブラジルのビッグイヤーに日の目を見ることになる。“本物のブラジル”をぜひ感じていただきたい一枚である。

Silvio Lucio Anastacio 『Last Forever』
1. Defenda Se
2. Mareado
3. Last Forever (feat. Dr. John)
4. Save a Prayer feat. Simon Le Bon
5. Surreal
6. Deixa Pra La
7. Do Nada
8. Samba No Pe
9. Pode Ser (feat. Bebel Gilberto)
10. Na Areia
11. A New Song For Now
12. DNA
ボーナス・トラック: Passion (Rio Remix 2014) (Feat. Silvio Anastacio): Nick Wood

試聴:https://soundcloud.com/syntokyo/sets/silvio-lucio-anastacio-last-forever/s-7A9p3