アイドリング!!!の派生ユニット・アイドリングNEOに、新メンバーとしてアイドリング!!!28号・石田佳蓮(いしだ かれん)が加入。さらにユニット名を「NEO from アイドリング!!!」に変更することが明らかになった。

2014年6月に後藤郁が卒業し、6人で活動をしてきた彼女たち。今回、アイドリングの5期生メンバーであり、ハスキーボイスとスタイルの良さが魅力のアイドリング!!!28号・石田佳蓮が加入し、再び7人組ユニットとして活動することになった。石田はグループに加入することについて「アイドリング!!!本体と比較して、NEOは曲調もダンススタイルも違います。自分のスキルアップにも繋がるので貪欲に取り組みたいと思います。新しい石田佳蓮をみてください。私のハスキーボイスをNEOにトッピングして、新生NEOに貢献していきます。何とぞ、よろしくお願いいたします。」と、意気込みを語っている。

そして、石田の加入を機に、よりいっそうの飛躍を目指し、ユニット名を「アイドリングNEO」から 「NEO from アイドリング!!!」に変更(表記のみ“from アイドリング!!!”が付き、呼び方は“ネオ”)。さらに、ニューシングル「キミといたナツ」を9月3日にリリースすることも決定した。

新曲について、デビュー以来、NEO from アイドリング!!!をプロデュースしている伊秩弘将は「“夏”をキーワードに、未来に挑戦する気持ち、何事にも立ち向かっていく勇気など、ポジティブな気持ちを歌ったナンバーに仕上がっております。」と、コメントしている。

なお、この3rdシングル「キミといたナツ」のリリースイベントスケジュールも決定。今回、「“秋葉原”と“原宿”のMIXカルチャーを世界に」をキーワードに、2013年9月からフランス・パリでスタートしたエンタメメイドカフェ「モエカワカフェ」から生まれたユニット・モエカワガールズとのコラボレーションが決定。8月22日、30日には、JOL原宿にて両組がコラボしたミニライブも開催される。

◆BARKS Kawaii