▲初回盤A
▲初回盤B
▲通常盤
きゃりーぱみゅぱみゅの3rdアルバム『ピカピカふぁんたじん』が、世界のiTunes(R)Storeチャートを賑わしている。

◆きゃりーぱみゅぱみゅ 画像

現在きゃりーは、世界11の国と地域で全16公演、約3万5千人を動員する2度目のワールドツアー中であり、各地のチケットがソールドアウト状態とのこと。海外メディアからの取材オファーも後を絶たず、日本人アーティストとしては過去にあまり類を見ない人気を博しているとのことだ。

その勢いを証拠づけるように、世界4大陸15ヶ国(地域)でCD同時発売が決定している『ピカピカふぁんたじん』は、4大陸CD発売に先駆けて配信されたiTunes®Storeにて、世界各国のエレクトロニックチャート上位を総なめしている。

国内1位はもちろんのこと、香港1位、台湾1位、タイ1位、マレーシア1位、シンガポール1位、ニュージーランド2位、オーストラリア4位、メキシコ3位、フィリピン4位、UK4位、フランス3位、ベルギー2位と、立て続けにトップランキング入りを記録。これは、ワーナーミュージック・グループの日本ブランチでもあるワーナーミュージック・ジャパンとしても異例、日本人アーティスト初の状況だとのこと。

きゃりーは本日7月13日、名古屋アスナル金山にて<3rd アルバム『ピカピカふぁんたじん』発売記念イベント>を開催する。フリーイベントなので、この機会にぜひ世界のきゃりーをご覧いただきたい。

■<3rdアルバム『ピカピカふぁんたじん』発売記念イベント>
2014年7月13日(日) 名古屋・アスナル金山(明日なる!広場)
17:30~ ※観覧無料
内容:ミニライブ&握手会
http://wmg.jp/artist/kyary/news_57599.html

■<『ピカピカふぁんたじん』配信情報>
7月9日から配信のきゃりーぱみゅぱみゅ『ピカピカふぁんたじん』、iTunesアルバム特典としてアルバム全曲メドレー「ピカピカふぁんたミックス」付
iTunes Store http://bit.ly/1mcp9Dz
レコチョク http://recochoku.com/w0/kppkkk/

■3rdアルバム『ピカピカふぁんたじん』
2014年7月9日発売
【初回盤A(CD+DVD)】WPZL-30870/1 税抜3,800(税込4,104)
※初回盤A付属DVD NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014 OFFICIAL DOCUMENTARY EPISODE1
【初回盤B(CD+DVD)】WPZL-30915/6税抜3,800(税込4,104)
※初回盤B付属DVD NANDA COLLECTION WORLD TOUR 2014 OFFICIAL DOCUMENTARY EPISODE2
【通常盤(CD)】WPCL-11926 税抜3,000(税込3,240)
1.ピカピカふぁんたじん
2.きらきらキラー
3.ゆめのはじまりんりん-album mix-
4.もったいないとらんど
5.シリアスひとみ
6.do do pi do(CAPSULE COVER)
7.ファミリーパーティー-album mix-
8.Ring a Bell
9.トーキョーハイウェイ
10.こいこいこい
11.すんごいオーラ -album mix-
12.エクスプローラー

<海外CD発売日(予定)>
・台湾、香港、メキシコ──7月9日(水)発売
・韓国、シンガポール、マレーシア──7月9日週発売
・オーストラリア──7月11日(金)発売
・タイ──7月17日(木)発売
・イギリス、フランス、ドイツ、スペイン──7月21日(月)予定
・アメリカ、カナダ──8月12日(火)発売

■<アリーナツアー>
10月18日(土)幕張メッセイベントホール
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999
10月23日(木)大阪城ホール/10月24日(金)大阪城ホール
[問]キョードーインフォメーション 06-7732-8888
10月29日(水)日本ガイシホール/10月30日(木)日本ガイシホール
[問]サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(10:00~18:00)
11月02日(日)マリンメッセ福岡/11月03日(祝・月)マリンメッセ福岡
[問]BEA 092-712-4221
11月08日(土)国立代々木競技場第一体育館/11月09日(日)国立代々木競技場第一体育館
[問]HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999

■<映画『きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!』>
2014年7月12日(土)より、全国のイオンシネマ他にて公開
上映時間:60分(予定)
高校生以上1,000円 3歳以上中学生以下500円
(c)きゃりーぱみゅぱみゅシネマJOHN!製作委員会

◆きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイト
◆きゃりーオフィシャルブログ「きゃりーぱみゅぱみゅのウェイウェイブログ」by Ameba