<MTVビデオ・ミュージック・アワーズ 2014>のノミネート作品が発表された。今年はビヨンセが最多の8部門――ビデオ・オブ・ザ・イヤー、最優秀女性アーティスト・ビデオ、最優秀コラボレーション、最優秀ソーシャル・メッセージ・ビデオ、最優秀撮影賞、最優秀編集賞、最優秀振付賞、最優秀監督賞でノミネートされた。

続いてエミネム、イギー・アゼリアが7部門で候補に挙がっている。

<MTV Video Music Awards 2014>の候補作品は以下の通り。


●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
ビヨンセ ft. ジェイ・Z「Drunk In Love」
イギー・アゼリア ft. チャーリー・エックス・シー・エックス「Fancy」
マイリー・サイラス「Wrecking Ball」
ファレル・ウィリアムス「Happy」
Sia「Chandelier」

●最優秀ヒップホップ・ビデオ
Childish Gambino「3005」
ドレイク ft Majid Jordan「Hold On (We're Going Home)」
エミネム「Berzerk」
カニエ・ウェスト「Black Skinhead」
ウィズ・カリファ「We Dem Boyz」

●最優秀男性アーティスト・ビデオ
エド・シーラン ft. ファレル・ウィリアムス「Sing」
エミネム ft. リアーナ「The Monster」
ジョン・レジェンド「All of Me」
ファレル・ウィリアムス「Happy」
サム・スミス「Stay With Me」

●最優秀女性アーティスト・ビデオ
アリアナ・グランデ ft. イギー・アゼリア「Problem」
ビヨンセ「Partition」
イギー・アゼリア ft. チャーリー・エックス・シー・エックス「Fancy」
ケイティ・ペリー ft. ジューシーJ「Dark Horse」
ロード「Royals」

●最優秀ポップ・ビデオ
アリアナ・グランデ ft. イギー・アゼリア「Problem」
アヴィーチー ft. アロー・ブラック「Wake Me Up」
イギー・アゼリア ft. チャーリー・エックス・シー・エックス「Fancy」
ジェイソン・デルーロ ft. 2チェインズ「Talk Dirty」
ファレル・ウィリアムス「Happy」

●最優秀ロック・ビデオ
アークティック・モンキーズ「Do I Wanna Know?」
ブラック・キーズ「Fever」
イマジン・ドラゴンズ「Demons」
リンキン・パーク「Until It's Gone」
ロード「Royals」

●注目のアーティスト(Artist to Watch)
ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー「She Looks So Perfect」
チャーリー・エックス・シー・エックス「Boom Clap」
フィフス・ハーモニー「Miss Movin' On」
サム・スミス「Stay With Me」
スクールボーイQ「Man of the Year」

●最優秀コラボレーション
アリアナ・グランデ ft. イギー・アゼリア「Problem」
ビヨンセ ft. ジェイ・Z「Drunk In Love」
クリス・ブラウン ft. リル・ウェイン and タイガ「Loyal」
エミネム ft. リアーナ「The Monster」
ケイティ・ペリー ft. ジューシーJ「Dark Horse」
ピットブル ft. KE$HA「Timber」

●MTV クラブランド・アワード
カルヴィン・ハリス「Summer」
ディスクロージャー「Grab Her!」
DJスネイク & リル・ジョン「Turn Down For What」
マーティン・ギャリックス「Animals」
Zedd ft. ヘイリー・ウィリアムス「Stay the Night」

●最優秀ソーシャル・メッセージ・ビデオ
Angel Haze ft. Sia「Battle Cry」
アヴィーチー ft. Dan Tyminski「Hey Brother」
ビヨンセ「Pretty Hurts」
デヴィッド・ゲッタ「One Voice」
J・コール「Crooked Smile」
ケリー・ローランド「Dirty Laundry」

●最優秀撮影賞
サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ「City of Angels」
アーケイド・ファイア「Afterlife」
ビヨンセ「Pretty Hurts」
ゲサフェルスタイン「Hate Or Glory」
ラナ・デル・レイ「West Coast」

●最優秀編集賞
ビヨンセ「Pretty Hurts」
エミネム「Rap God」
フィッツ・アンド・ザ・タントラムズ「The Walker」
MGMT「Your Life is a Lie」
Zedd ft. ヘイリー・ウィリアムス「Stay the Night」

●最優秀振付賞
ビヨンセ「Partition」
ジェイソン・デルーロ ft. 2 Chainz「Talk Dirty」
Kiesza「Hideaway」
マイケル・ジャクソン ft. ジャスティン・ティンバーレイク「Love Never Felt So Good」
Sia「Chandelier」
アッシャー「Good Kisser」

●最優秀監督賞
ビヨンセ「Pretty Hurts」
DJスネイク & リル・ジョン「Turn Down For What」
エミネム ft. リアーナ「The Monster」
マイリー・サイラス「Wrecking Ball」
オーケー・ゴー「The Writing's On The Wall」

●最優秀アート・ディレクション
アーケイド・ファイア「Reflektor」
DJスネイク & リル・ジョン「Turn Down For What」
エミネム「Rap God」
イギー・アゼリア ft. チャーリー・エックス・シー・エックス「Fancy」
タイラー・ザ・クリエイター「Tamale」

●最優秀視覚効果賞
ディスクロージャー「Grab Her!」
DJ Snake & Lil Jon「Turn Down For What」
エミネム「Rap God」
ジャック・ホワイト「Lazaretto」
オーケー・ゴー「The Writing’s On The Wall」

受賞式は8月24日、カリフォルニア州イングルウッドで開かれる。現在のところ、アッシャー、アリアナ・グランデ、ファイヴ・セカンズ・オブ・サマーのパフォーマンスが発表されている。

Ako Suzuki, London