MUCCが2014年3月より、全55本におよぶライヴプロジェクト<SIX NINE WARS –ぼくらの七ヶ月間戦争->を開催中だ。七ヶ月間連続で毎月異なる全6種類のツアーを各9公演行なっていくこのプロジェクトは、7月から最新アルバム『THE END OF THE WORLD』を掲げたツアーに突入。結論からいえば、7月17日、東京・新木場 STUDIO COAST公演で彼らは最新型のMUCCを強烈にアピールすることとなった。

◆MUCC(ムック) 拡大画像

アルバム『THE END OF THE WORLD』は、ラウド、スクリーモ、ファンク、フォーク、ポップなど、多種多彩なテイストをMUCC流に昇華したサウンドが印象的なものとなった。もちろん、その核を貫くのは彼らならではの暴力的にして、あまりに繊細なサウンドにある。そして<Episode 5.「THE END OF THE WORLD」>の軸となるのは当然ながら『THE END OF THE WORLD』収録曲だ。

ラウドなバンドサウンドとフォーキーな歌がひとつになったタイトルナンバー「THE END OF THE WORLD」をはじめ、モダンヘヴィロック直系のギターと高揚感溢れるシンセサウンドを融合させた「ENDER ENDER」、オーセンティックなヘヴィメタルを現代的にアレンジした「Ms.Fear」など、圧倒的にオリジナリティを高めたナンバーが次々と披露され、オーディエンスのテンションを一気に引き上げていく。

「『THE END OF THE WORLD』の世界を堪能してください。耳じゃなくて、心と身体で!」──逹瑯

というMCの後も、このアルバムの魅力をダイレクトに体感できるシーンが続いた。特に強いインパクトを放っていたのが、井上陽水の「氷の世界」の世界観を想起させる「369 -ミロク-」や、リリックビデオの手法を取り入れた映像とともに演奏された「JAPANESE」だ。心を抉られる鋭利な歌詞、身体を揺さぶられるバンド・サウンドが同時に押し寄せてくる。この強烈な感覚こそが、『THE END OF THE WORLD』の本質でもある。

ステージ後半は「G.G.」「Mr.Liar」といったライヴアンセムによって、フロアを熱狂の渦へと巻き込んでいく。

「これだけ長いツアーをやってきて、そのままアルバムツアーに突入するわけですからね。過去最強のMUCCを見せられると思います」──ミヤ

というMCが示す通り、MUCCは今、音楽性/ライヴパフォーマンスの両面において、史上最強の状態にあると言っていい。そのことをはっきりと認識させてくれる意義深いステージは、本人たちも「新木場STUDIO COASTは相性がいい」と語ったとおり、最高の環境と最狂のオーディエンス、そして最強のサウンドを得て、実に素晴らしいものとなった。

アンコールラストの「蘭鋳」では、この日何度も起きたサークルモッシュが会場にさらなる大きな輪を描き、全20曲におよぶ<Episode 5.「THE END OF THE WORLD」>新木場STUDIO COAST公演が終了した。

MUCCは<Episode 5.「THE END OF THE WORLD」>の後、[Alexandros]、氣志團、ゴールンボンバーなど、毎公演異なる大物アーティストを迎えた2マンツアー<Episode 6.「ARMAGEDDON」>を8月より展開する。そして、このライヴプロジェクトのファイナルが、9月23日(火・祝)に開催される国立代々木競技場第一体育館公演だ。

また、9月10日(水)にはニューシングル「故に、摩天楼」(読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ「金田一少年の事件簿R」オープニングテーマ)のリリースも決定。結成15周年を超え、彼らはさらに進化のスピードを上げていく。

撮影◎木村泰之

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode5. THE END OF THE WORLD>
2014.7.17(木)@新木場 STUDIO COASTセットリスト
1.THE END OF THE WORLD
2 ENDER ENDER
3 Ms.Fear
4 HALO
5 モノポリー
6 アゲハ
7 World's End
8 999 -21st Century World-
9 369 -ミロク-
10 JAPANESE
11 G.G.
12 Hallelujah
13 前へ
14 YOU & I
15 Mr.Liar
16 死んでほしい人
EN1 Tell Me
EN2 フライト
EN3 MAD YACK
EN4 蘭鋳



■New Album『THE END OF THE WORLD』
2014.6.25 (水)発売
【初回盤( CD+DVD) 】AICL-2683~2684 ¥3.611+税
※DVD収録内容:
・「THE END OF THE WORLD DOCUMENT
・YUKKE監修ムッP LIVESドキュメント「ブレル!?・ムッチ・プロジェクト」
【通常盤CD ONLY】AICL-2685 価格:¥2,870+税
<収録楽曲>
1. THE END OF THE WORLD
2. ENDER ENDER-Album Edit- ※テレビ朝日系全国放送「Break Out」5月度オープニング・トラック
3. Ms. Fear
4. HALO  ※2013年9月度 TBS「CDTV」オープニングテーマ
5. Tell me 
6. 999-21 Century World-
7. 369-ミロク-
8. JAPANESE
9. Hallelujah
10.World's End-In its true light - ※TOKYO MX「メガネブ!」オープニングテーマ
11.死んでほしい人
<初回盤・通常盤(初回プレスのみ)共通封入特典>
9月23日(火・祝)国立代々木競技場第一体育館ライヴ当日リハーサル見学パス※詳細後日発表
<アルバム予約情報>
SIX NINE WARSライヴ会場限定 特典付き最速先行予約スタート
内容:各ライヴ会場にて配布されるチラシにあるQRコードからアルバムを予約すると予約者全員に特典をプレゼント。
特典内容:メンバー撮り下ろしオリジナルポスター
予約期間:2014年3月6日(木)~2014年7月9日(水) 23:59
<シングル・アルバムW購入者応募特典>
抽選で69名に9月23日(火・祝)に開催する国立代々木競技場第一体育館ライヴ仕様のSTAFF Tシャツプレゼント!
全員に国立代々木競技場第一体育館ライヴ終演後のメンバーとオーディエンスの集合写真壁紙をプレゼント!

■ニューシングル「故に、摩天楼」
9月10日(水)発売
初回生産限定盤(CD+DVD) :AICL-2724~2725 1,500+TAX
初回仕様限定盤:CD ONLY:AICL AICL-2726 1,200+TAX
※収録内容は追って発表します
※読売テレビ・日本テレビ系全国ネットTVアニメ「金田一少年の事件簿R」オープニングテーマ
※7月19日(土)新オープニングテーマのOA.スタート 

■【LIVE PROJECT<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争->開催】
※七ヶ間連続、毎月異なる全6種類のTOUR、各9公演、 GRAND FINALを加えた55本に及ぶLIVE PROJECT

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 5.「THE END OF THE WORLD」>New Album Tour
2014年7月06日(日)札幌 ペニーレーン24 OPEN 16:30 START 17:00
2014年7月11日(金)仙台 Rensa OPEN 18:30 START 19:00
2014年7月13日(日)新潟 LOTS  OPEN 16:30 START 17:00
2014年7月17日(木)新木場 STUDIO COAST OPEN 18:00 START 19:00
2014年7月19日(土)高知 X-pt. OPEN 16:30 START 17:00
2014年7月21日(月・祝)福岡 DRUM LOGOS OPEN 16:30 START 17:00
2014年7月25日(金)広島 CLUB QUATTRO  OPEN 18:15 STRAT 19:00
2014年7月27日(日)Zepp Namba OPEN 16:00 START 17:00
2014年7月29日(火)Zepp Nagoya OPEN 18:00 START 19:00
前売券¥6,000(税込)
当日券¥6,500(税込)
※オールスタンディング
※入場時ドリンク代別途必要
※新木場STUDIO COASTは立見・2F指定席
※Zepp Namba/Zepp Nagoyaは1F立見・2F指定席
※未就学児童入場不可
チケット一般発売日:2014年6月7日(土)

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 6.「ARMAGEDDON」>毎公演異なるアーティストとの2マンTour
2014年8月06日(水) Zepp Nagoya VS [Alexandros]
OPEN 17:30 START 18:30
2014年8月09日(土) 新木場Studio Coast VS 氣志團
OPEN 16:00 START 17:00
2014年8月17日(日) 京都KBS HALL VS GRANRODEO
OPEN 16:00 START 17:00
2014年8月19日(火) Zepp Namba VS BUCK-TICK
OPEN 17:30 START 18:30
2014年8月20日(水) Zepp Namba VS シド
OPEN 17:30 START 18:30
2014年8月22日(金) 川崎CLUB CITTA' VS D'ERLANGER
OPEN 17:30 START 18:30
2014年8月24日(日) 大阪城野外音楽堂 VS ゴールデンボンバー
OPEN 16:00 START 17:00
2014年8月26日(火) Zepp DiverCity VS MICHAEL
OPEN 17:30 START 18:30
2014年8月28日(木) 恵比寿LIQUIDROOM VS geek sleep sheep
OPEN 17:30 START 18:30

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Final Episode「THE END」>
2014年9月23日(火・祝) 国立代々木競技場第一体育館
前売券¥5,569(税込) 当日券¥6,500(税込)
※全席指定、3歳以上のお子様はチケットが必要です。
チケット一般発売日:2014年8月2日(土)

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 1.「ムッP LIVES」>
FC限定Live & メンバープロデュースLive(チケットSOLD OUT!)

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 2.「VS」>異種格闘2マンTour
4月04日(金)HEAVEN'S ROCK さいたま新都心VJ-3 VS the telephones
4月05日(土)山梨 CONVICTION VS the telephones
4月12日(土)郡山 HIP SHOT JAPAN VS THE BACK HORN
4月13日(日)水戸 VOICE VS ROTTENGRAFFTY
4月18日(金)長野 CLUB JUNK BOX VS FAKE?
4月20日(日)金沢 EIGHT HALL VS FAKE?
4月25日(金)岡山 CRAZY MAMA KINGDOM VS SEBASTIAN X
4月27日(日)大分 DRUM Be-0 VS SEBASTIAN X
4月29日(火・祝)高松 MONSTER VS STRAIGHTENER

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 3.「Thanatos & Thanatos」>死の神、再臨 単独Live Tour
5月01日(木)Zepp Nagoya OPEN 18:00 START 19:00
5月03日(土)なんば HATCH OPEN 16:00 START 17:00
5月06日(火・祝)大津 U☆STONE OPEN 16:30 START 17:00
5月10日(土)HEAVEN'S ROCK 宇都宮VJ-2 OPEN 16:30 START 17:00
5月11日(日)横浜 F.A.D YOKOHAMA OPEN 16:30 START 17:00
5月16日(金)川崎 CLUB CITTA' OPEN 18:00 START 19:00
5月18日(日)HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3 OPEN 16:30 START 17:00
5月24日(土)柏 PALOOZA OPEN 16:30 START 17:00
5月25日(日)HEAVEN'S ROCK 熊谷VJ-1 OPEN 16:30 START 17:00

■<SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- Episode 4.「TRIANGLE」>全国3マン対バンTour
6月04日(水)札幌 cube garden
with SuG and MERRY
6月06日(金)仙台 Rens
with SuG and MERRY
6月12日(木)新木場 STUDIO COAST
with SuG and MERRY
6月13日(金)新潟 LOTS
with LM.C and MERRY
6月18日(水)名古屋 Diamond Hall
with LM.C and MERRY
6月20日(金)高知 X-pt.
with LM.C and MERRY
6月26日(木)広島 CLUB QUATTRO
with vistlip and MERRY
6月28日(土)福岡 スカラエスパシオ
with vistlip and MERRY
6月29日(日)大阪 IMPホール
with vistlip and MERRY

◆チケット詳細&購入ページ
◆MUCC オフィシャルサイト
◆SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争- 特設サイト