Angeloが7月29日、Zepp DiverCity Tokyoにて主催イベント<THE INTERSECTION OF DOGMA>を開催することは既報のとおり。毎年恒例となったこのイベントは2014年で第3回目を迎える。その初回は2012年8月17日、キリトが声をかけたという4バンドが出演。ギルガメッシュ、lynch.、MERRY、SadieといったAngelo主催だからこそ実現した豪華なラインナップがSHIBUYA AXに集結した。第2回目も初回に引き続きSHIBUYA AXにて、2013年8月16日に開催。INORAN、MUCCといった大物に加え、二度目の出演となるlynch.、さらにheidiという世代を超えた豪華ラインナップが濃厚な一夜を演出した。

◆lynch. 拡大画像

そして、場所をZepp DiverCity Tokyoに移して開催される第3回目は、RIZE、lynch.、FAKE?、D'espairsRayの参加が発表されている。ジャンルを超えたラインナップのなかで、主催者のAngeloと共に初回から<THE INTERSECTION OF DOGMA>連続出演を果たしているのがlynch.だ。現在全国ツアー真っ只中の彼らだが、今回のイベント参加にあたって急遽ボーカルの葉月がコメントを寄せてくれた。

   ◆   ◆   ◆

──今回のラインナップの印象を教えてください。

葉月:RIZEは意外でした。

──出演者のなかで特に気になるバンドはいますか?

葉月:どのバンドも気になりますが、観ておきたいのは、やはりD'espairsRayですね。

──<THE INTERSECTION OF DOGMA>に限らず、lynch.としてはどういったスタンスでイベントに臨んでいますか?

葉月:短い時間のなかで、どれだけlynch.の特徴をわかり易く伝えられるかが勝負だと思っています。

──今回で3回目の出演となりますが、首謀者であるキリト(Angelo)に伝えておきたいことは?

葉月:いつもお声掛けしていただき、ありがとうございます。キリトさんのステージは観る度に刺激をいただけるので、今年も楽しみにしています。

──最後に、<THE INTERSECTION OF DOGMA>への意気込みをお願いします。

葉月:精一杯頑張ります!

   ◆   ◆   ◆

■<Angelo Presents「THE INTERSECTION OF DOGMA」>
2014年7月29日(火) Zepp DiverCity Tokyo
OPEN 17:15/START 18:00  SOLD OUT
<出演バンド>
Angelo
RIZE
lynch.
FAKE?
D'ESPAIRSRAY

■<INTER PLAY MEMBERS PRESENTS '14 〔DOGMATIC PARTY case of Angelo〕>
2014年7月30日(水)Zepp DiverCity Tokyo チケット発売中
2014年7月31日(木)Zepp DiverCity Tokyo チケット発売中
OPEN 18:15/START 19:00

◆チケット詳細&購入ページ
◆Angelo オフィシャルサイト
◆lynch. オフィシャルサイト