ニューシングル「東京VICTORY」が9月10日にリリースとなるサザンオールスターズ。シングルのカップリング曲「天国オン・ザ・ビーチ」のミュージックビデオには、AKB48やモーニング娘。OGの安倍なつみ、飯田圭織、中澤裕子、さらにドリカムや吉井和哉といった総勢19人のアイドル、歌手、ミュージシャンら有名人が出演していることが明らかになった。レコード会社曰く「時代を超えた名だたる有名人たちが、これだけ多数参加した豪華なミュージックビデオは過去に類を見ない。」とのことだが、確かにサザンだからこそできるような驚きの作品となっている。

そもそも「天国オン・ザ・ビーチ」は、昭和時代の色々な曲の歌詞のフレーズや曲名や歌手名をオマージュ的に入れつつ、ナンセンスやお色気全開の歌詞が炸裂した“おふざけ歌謡曲”とでもいうべき作品。サウンドも、現代のポップスではまず聴くことができない、コミカルで演芸的な要素が随所にみられ、楽しさ満載な音楽に仕上がっている。

そんな曲にふさわしく、映像についても、歌謡ショーさながら、さまざまなエンタメの要素を詰め込み、ハッピーで賑やかで華やかな作品にしようというアイデアのもと、豪華なゲスト陣を登場させることに。結果的に、そのコンセプトとこの曲の持つ唯一無二の世界観に共感した、総勢19人にも及ぶ有名人の面々全員が、スケジュールもタイトな中、出演を快諾。まさに前代未聞のオールスター映像作品ができあがった。

イントロでいきなり現れるのはガッツ石松。彼が演じる海の家の店主と思しき男が、海辺でテレビのスイッチを入れると始まる『今夜も! ヒットショー!』という架空の音楽番組。その番組にはサザンオールスターズを始めとして、いろいろな歌手、ミュージシャン、アイドルが次々に登場。そこに、お色気もナンセンスも加わり、カオスともいえる目くるめく映像世界が展開されていく。

このミュージックビデオは、8月22日より、各音楽専門チャンネルなどでオンエア。またWebだとGyaO!から視聴できるほか、Yahoo!検索で『サザン』と検索すると、検索結果上からも視聴可能だ。

■ サザンオールスターズ「天国オン・ザ・ビーチ」ミュージックビデオ出演者(50音順)
安倍なつみ
飯田圭織
AKB48 (写真左より 小嶋陽菜、指原莉乃、島崎遥香、渡辺麻友、高橋みなみ、柏木由紀)
奥田民生
ガッツ石松
木村カエラ
斉藤和義
DREAMS COME TRUE(吉田美和、中村正人)
中澤裕子
平井堅
星野源
増田惠子
吉井和哉

◆サザンオールスターズ「天国オン・ザ・ビーチ」ミュージックビデオ(GyaO!)