ホワイトスネイクが、5月に脱退したダグ・アルドリッチに代わる新ギタリストの名を公表した。ナイト・レンジャーのジョエル・ホークストラがジョインするという。

◆ホワイトスネイク画像

デヴィッド・カヴァデールは木曜日(8月21日)、こう報告した。

「レイディーズ&ジェントルメン...ボーイズ&ガールズ...聞いてくれ:)
ダグ・アルドリッチがバンドを脱退したと聞いて1番に、まあ一番ではないにせよ、名乗り出てきたギタリストの1人が、昨年、彼のバンドがアリゾナでホワイトスネイクのオープニングをやったときちらっと会ったことがある並外れた才能をもつミュージシャンだった」

「誰もが彼に感銘を受けた。素晴らしいギターをプレイできるその才能だけでなく、すごく気のいい性格にも。ダグの代わりを探し始めたとき、俺らが真っ先に思い浮かべたのは間違いなく彼だった」「ジャムをやってみると、ホワイトスネイクのジョインしてくれと頼むのに十分だった。それが2014年5月30日だ」「ジョエルはいま、ナイト・レンジャーの残りのツアーを遂行中だ」

「みんなの忍耐と理解には心から感謝している…。難しい話は抜きにして、俺らがそうしたように、並外れた才能を持つ新しいスネイク・ブラザーを歓迎して欲しい。ジョエル・ホークストラ...非凡のギタリスト」

ホークストラは「ホワイトスネイクの一員になるなんて本当にゾクゾクする。みんなとロックするのを楽しみにしている」と話し、ナイト・レンジャーのメンバー、クルー、ファンに感謝の意を表した。

また、ナイト・レンジャーはホークストラが脱退することに「ジョエルのことを考えると、これ以上ハッピーなことはない。すごい8+年だった。彼の幸運を祈るばかりだ」とコメント。ホークストラに代わる新ギタリストを近々発表する予定だという。

ナイト・レンジャーは、日本公演も含め10月終わりまでツアーの日程が発表されているが、現在のところ、ホークストラがどこで離脱するのかは言及されていない。ナイト・レンジャーは10月に日本ツアーを行う。

ダグ・アルドリッチは「いくつかレコーディングやライブの計画があり、もっとフレキシブルな時間が必要」と、5月7日にホワイトスネイクの脱退をしたことを発表していた。



Ako Suzuki, London