コルグは、自宅でのドラム・トレーニングに最適なクリップ・ドラム・キット「CLIPHIT」を9月中旬より発売する。

「CLIPHIT」は、これまでにない新発想のクリップ・ドラム・キット。付属のセンサー内蔵クリップを取り付けた雑誌や机、ダンボールなどがスネア、ハイハット、シンバルに大変身。簡単に日用雑貨でドラム・セットを組むことができる。また、練習用パッドに取り付ければ、そのままドラム・サウンドを鳴らすことができる。

叩く強さで音量も変化し、ボリューム調整もクリップ/ペダル別に調整可能。2W出力/3インチ・スピーカー、そしてバスレフを搭載し、臨場感のあるサウンドでドラム演奏を楽しめる。また、ヘッドホンや外部スピーカーなどにつなぐこともOK。さらに大音量で鳴らすことも可能だ。

スネア、ハイハット、タム、シンバル、バスドラなど、クリップ/ペダル別に自動で設定されるドラム・キットを11種類用意。ジャンル別に最適なドラム・サウンドを鳴らすことができる。また、オプションのペダル・スイッチを追加すれば、クリップで3種、ペダルで2種、計5種類まで同時にサウンドを鳴らすことが可能になり、ハイハット・オープン/クローズやツーバスなど、さらにドラム演奏のバリエーションが広がる。コンガなどのパーカッション、タンバリン、ハンド・クラップ、犬の鳴き声など、幅広いサウンドを網羅しているも見逃せない。

叩いて音が鳴るのはクリップ/ペダルだけではない。ユニークな卵型の本体そのものを手で叩いても、「CLIP2」に設定されているスネア・サウンドを中心にドラム演奏を楽しむことが可能。「CLIP1」「CLIP3」と組み合わせたり、本体とペダル・スイッチ、または本体のみで気軽に演奏を楽しんだりと自由度の高い仕様になっている。なお、「CLIP2」にクリップを接続している時は本体を叩いても反応しない。

本体は収納に困らないコンパクトさで、インテリア感覚でオブジェとして置いておくこともできるデザイン。また、単三電池4本で最長6時間までプレイ可能。さまざまなシーンでドラム演奏を楽しむことがでる。さらにAUXインプットも用意。MP3プレイヤーなどをつなげてセッション・プレイもOK。アイデア次第でさまざまな使い方ができる。ドラム演奏のシチュエーションが格段に広がること間違いなしのアイテムだ。




<おもな仕様>
ドラム・キット数:11
コントロール: LEVEL ダイヤル×4、VOLUME ノブ、サウンド・セレクター、電源ボタン
接続端子:クリップ・インプット端子 ×3、ペダル・インプット端子×2、AUX IN 端子(ステレオ・ミニ・ジャック)、DC 9V 端子、PHONES端子(ステレオ・ミニ・ジャック)
アンプ出力/スピーカー:2W、3インチ
電源:単3形アルカリ乾電池×4、または、オプションACアダプター(DC9V)
電池寿命:約6時間(使用電池、使用状況により変動あり)
消費電流:平均 200mA、最大 600mA
外形寸法:163(W)×173(D)×101(H)mm
質量:453g(電池含まず)
付属品:クリップ×3(クリップ開き幅30mm、ケーブル長さ1.5m:コンタクト・マイクロフォンCM-200相当)、ペダル・スイッチ×1(ケーブル長さ1.6m:ペダル・スイッチPS-3)、動作確認用単3形乾電池×4
オプション:ペダル・スイッチPS-3/PS-1、ACアダプター

◆CLIPHIT
価格:オープン(市場予想価格 10,000円前後 税別)
発売日:2014年9月中旬

◆CLIPHIT 製品詳細ページ
◆コルグ
◆BARKS 楽器チャンネル