9月14日、東京・スペースFS汐留にてSound Horizonの10周年 アニバーサリー・マキシ「ヴァニシング・スターライト」の完成披露イベントが行われた。

◆Sound Horizon 画像


▲「ヴァニシング・スターライト」予約限定デラックス盤


▲初回限定盤


▲通常盤
このイベントは「ヴァニシング・スターライト」 予約限定デラックス盤をアニメイト限定の早期予約購入応募抽選キャンペーンで予約し応募した約4000名の中から、抽選で選ばれた約300名が招待されたもの。前日13日には大阪(すばるホールプラネタリウム)でも同様のイベントが行われ、こちらも約300名が招待された。

イベントでは会場ホールへスーパープラネタリウム投影機「MEGASTAR-II Phoenix」を持ち込み、ホール全体に何百万個もの星を投影する形でスタート。会場に溢れる星空に観客がため息をつく中、「ヴァニシング・スターライト」リード曲「よだかの星」のミュージックビデオが初のフルサイズで上映された。最先端の映像スクリーンと音響設備を擁する会場のパフォーマンスが遺憾なく発揮された形だ。

ミュージックビデオではパラレルワールドに存在するロックバンド“VANISHING STARLIGHT”、そしてそこに属する主人公の物語が描かれており、随所に宮沢賢治の童話『よだかの星』からのモチーフがちりばめられている。制作には神風動画が携わっており、その独特なアニメ表現も味の一つだ。物語を読み解いていくにあたり、最後まで目が離せない魅力的なアニメーションに仕上がった。

ミュージックビデオ上映後にはバンド“VANISHING STARLIGHT”のプロデューサーであるRevoがスクリーン前に登壇。サンホラのイベントではおなじみのALEXを司会にトークイベントを繰り広げた。ALEXやローラン(Sound Horizonファン)たちが集まってのリラックスしたやり取りの中、Revoは今作の仕上がりについて「結構ロックサウンドを重視した一枚です。そこは多分今までのSound Horizonとはちょっと違う、割とシンプルな形での音楽になっています。3曲目には壮大な曲がありまして、それはいつものSound Horizonという感じだと思います。でも両方ともSound Horizonなんです。そういう風にいろいろな表現方法があるということを10年の節目と一緒に感じてもらって、じゃあ次はどうなっていくんだろうということを楽しみにできるような一枚になっているんじゃないかなと思います。」とコメントした。

作品について語るイベントにふさわしく、イベント内では音楽に対するRevoの深い知見の一端も垣間見られた。「シンプルさの力強さがあって、その気持ちよさがありますよね。これはすごく難しい問題なんだけど、楽器を多く鳴らせば鳴らすほど余裕がなくなる。CDみたいな記録メディアも万能じゃないしスピーカーもそう。再現できているようになんとなく思っているけど本当は違っていることがよくある。あと、もし音が本物だとしても皆さんの耳が耐えられるかどうかわからない。音を鳴らせば鳴らすほど一個ずつの情報量が自然と受け止められなくなって、“なんとなく鳴っている”ものが出てきてしまう。楽器が少ないとそれに集中して聴くことができて、そのパワーをダイレクトに感じることができやすいんですね。だからといってそれだけじゃつまんないので、そこにオーケストラを入れるようなチョイスもある。やるかやらないかをこっちが選ぶわけです。やれるかやれないかということを言うと、やれる方が絶対にいい」

通常10周年のようなアニバーサリー曲はこれまでの集大成ともいえる内容で構成されがちだが、Sound Horizonの場合には10周年における集大成を分析し、「さらに自らの引き出しを開けていく」というスタンスを具体的に体現していることも興味深い。Revoはミュージックビデオが初のアニメーションで完成したことについても「感動しました。アニメでやりたいなって気持ちは以前からどこかにあったんですけど、簡単じゃないので。創作では選択肢が「あるけど選ばない」のと「無いから選べない」のとでは天と地ほど違うので、そういう意味ではアニメという選択肢も可能なんだってわかって嬉しかった」と語った。

イベントの最後は再び会場が星空に包まれ、ニューシングル収録曲より「Mother」がこちらもフルサイズ、5.1chのハイレゾ音源で公開。いち早く公開された新たな物語に招待されたローランが酔いしれるなか、イベントは終了した。Sound Horizonのニューシングル「ヴァニシング・スターライト」は10月1日に発売される。

Anniversary Maxi
「ヴァニシング・スターライト」
2014年10月1日発売

【予約限定デラックス盤】
<CD+Blu-ray+特典 BOOK『よだかの星』Memorial Issue+『栄光の移動王国 ‐The Glory Kingdom-』合唱譜>
10,000 円+税(PCCA-04089)

[収録内容]
CD
M1. よだかの星
M2. Mother
M3. Interview with Noël

Blu-ray
・『よだかの星』Music Video
・ハイレゾ音源
M1. よだかの星
M2. Mother
M3. Interview with Noël
ボーナストラック: 栄光の移動王国 ‐The Glory Kingdom-

特典 BOOK リード曲『よだかの星』Memorial Issue
・yokoyan 描きおろしイラスト
・VANISHING STARLIGHT バンドメンバー紹介
・プロデューサーRevo × VANISHING STARLIGHT 対談
・Revo × 水崎代表(神風動画)×吉邊監督(神風動画)鼎談
・Music Video フィルムコミック&イメージボード
・特別付録:『よだかの星』バンドスコア

☆『栄光の移動王国 ‐The Glory Kingdom-』合唱譜

※初回盤・通常盤それぞれのジャケットに使用されている絵柄は、DX盤の内装にも使用されています。

<予約限定デラックス盤に関するご案内>
本商品のご予約は2014年8月24日までにお近くのCDショップ、またはECサイトで受付をお済ませください。上記期日を過ぎますと、ご購 入頂けない場合がございますので、予めご了承をお願い致します。

【初回盤】
<CD+DVD> 1,800 円+税(PCCA-04090)

[収録内容]
CD
M1. よだかの星
M2. Mother
M3. Interview with Noël

DVD
『よだかの星』Music Video

【通常盤】
<CD Only> 1,000 円+税(PCCA-04091)
※発売日-2014年内プレス分のみの期間限定価格。2015年プレス分より価格・品番は1,200 円・PCCA-04092に変更になります。

[収録内容]
CD
M1. よだかの星
M2. Mother
M3. Interview with Noël

音楽配信 「よだかの星 [Short ver.]」
iTunes: https://itunes.apple.com/jp/album/yodakano-xing-short-ver.-single/id906969218
レコチョク: http://recochoku.com/p0/yodakanohoshi/

■Sound Horizon LINE公式アカウント:
http://line.naver.jp/ti/p/%40soundhorizon
※Lineアプリを通してアクセスできます。

◆Sound Horizon 10周年記念特設サイト
◆Sound Horizon オフィシャル Twitter
◆Sound Horizon LINE公式アカウント ※Lineアプリを通してアクセスできます。
◆Sound Horizon オフィシャルサイト