ブライアン・アダムスの名盤『レックレス』の30周年記念盤のリリースが決定し、輸入盤は11月5日(水)、日本国内盤は12月10日(水)に発売されることになった。

◆ブライアン・アダムス画像

1984年、自身の25歳の誕生日である11月5日にリリースされた名盤『レックレス』は、全米アルバム・チャート1位を獲得し全世界で1200万枚以上の売り上げを記録した、ブライアン・アダムスが世界的スターになるきっかけとなったアルバムだ。

今回のリリースにあたり、ブライアン自身と当時の制作チームであるレコーディング・エンジニア/共同プロデューサーのボブ・クリアマウンテン、マスタリング・エンジニアのボブ・ラディック、共作者のジム・ヴァランスらが共に制作作業を行なったという。

日本国内盤はSHM-CD仕様にて2CD、およびスーパー・デラックス・エディションの2形態となり、輸入盤はさらに1CD、2LP、Blu-Ray Audioが加わり全5形態で発売される。

本作には、オリジナル盤の10曲に加えて7曲の未発表曲が収められ、中でも興味を引くのは、制作スケジュールの都合でオリジナル盤には収録されなかったタイトル・トラック「レックレス」が初収録されることだろう。

2CDには1985年にロンドンのハマースミス・オデオンで行われたライブ音源も収録され、スーパー・デラックス・エディションには、2CDに加えて初DVD化となるミュージック・ビデオ集、Blu-ray Audio、貴重な写真や最新インタビューなどを収めた豪華ブックも付属される。

なお、ブライアン・アダムスが2014年11月からスタートする<ヨーロピアン・レックレス・ツアー>と題した欧州アリーナ・ツアーでは、『レックレス』発売30周年を祝うとともに、自身の歴代ヒット・シングルがステージで披露される予定だ。


30周年記念盤『レックレス』
2014年11月5日(水)輸入盤発売
5形態:1CD/2CD/2LP/Blu-Ray Audio/スーパー・デラックス・エディション
2014年12月10日(水)日本国内盤発売
2形態・SHM-CD仕様:2CD/スーパー・デラックス・エディション
CD1
1.ワン・ナイト・ラヴ・アフェアー
2.いかしたダンシン・ガール
3.ラン・トゥ・ユー
4.ヘヴン
5.サムバディ
6.想い出のサマー
7.キッズ・ワナ・ロック
8.イッツ・オンリー・ラヴ
9.ロング・ゴーン
10.涙をふきとばせ
11.レット・ミー・ダウン・イージー *
12.ティーチャー、ティーチャー *
13.ザ・ボーイズ・ナイト・アウト *
14.ロウ・ザ・ライン *
15.プレイ・トゥ・ウィン *
16.トゥー・ホット・トゥ・ハンドル *
17.レックレス *
* 本作初収録の未発表曲
CD2
1985年4月<BBC・イン・コンサート・ハマースミス・オデオン>ライブ音源
1.リメンバー(LIVE)
2.オンリー・ワン(LIVE)
3.イッツ・オンリー・ラヴ(LIVE)
4.キッズ・ワナ・ロック(LIVE)
5.ロング・ゴーン(LIVE)
6.カッツ・ライク・ア・ナイフ(LIVE)
7.ロンリー・ナイツ(LIVE)
8.トゥナイト(LIVE)
9.ディス・タイム(LIVE)
10.明日を信じて(LIVE)
11.ヘヴン(LIVE)
12.ラン・トゥ・ユー(LIVE)
13.サムバディ(LIVE)
14.フロム・ザ・ハート(LIVE)
15.想い出のサマー(LIVE)
※全曲本作初収録

DVD
1.ラン・トゥ・ユー
2.ディス・タイム
3.想い出のサマー
4.サムバディ
5.キッズ・ワナ・ロック
6.ヘヴン
7.ラン・トゥ・ユー
8.ワン・ナイト・ラヴ・アフェアー
9.イッツ・オンリー・ラヴ

Blu-ray Audio
1.ワン・ナイト・ラヴ・アフェアー
2.いかしたダンシン・ガール
3.ラン・トゥ・ユー
4.ヘヴン
5.サムバディ
6.想い出のサマー
7.キッズ・ワナ・ロック
8.イッツ・オンリー・ラヴ
9.ロング・ゴーン
10.涙をふきとばせ
11.レット・ミー・ダウン・イージー *
12.ティーチャー、ティーチャー *
13.ザ・ボーイズ・ナイト・アウト *
14.ロウ・ザ・ライン *
15.プレイ・トゥ・ウィン *
16.トゥー・ホット・トゥ・ハンドル *
17.レックレス *
* 本作初収録の未発表曲

5.1 Mix
1.ワン・ナイト・ラヴ・アフェアー
2.いかしたダンシン・ガール
3.ラン・トゥ・ユー
4.ヘヴン
5.サムバディ
6.想い出のサマー
7.キッズ・ワナ・ロック
8.イッツ・オンリー・ラヴ
9.ロング・ゴーン
10.涙をふきとばせ

◆ブライアン・アダムス・オフィシャルサイト
◆ブライアン・アダムス・オフィシャルサイト(海外)