トム・ヨークが金曜日(9月26日)、ニュー・アルバム『Tomorrow's Modern Boxes』をリリースした。『The Eraser』(2006年)以来2枚目のソロ・アルバムとなる同作は、突然発表されただけでなく、P2Pファイル共有サービスのBitTorrentからの配信という新しいリリース方法が用いられた。

◆トム・ヨーク画像

特設サイトから購入できるデラックス・ビニール(ビニール盤+MP3+FLAC-WAV £30)とBitTorrent Bundleからのダウンロード配信(MP3+ビデオ $6)の2フォーマットがあり、トム・ヨークとプロデューサーのナイジェル・ゴッドリッチは、BitTorrentからのリリースは「実験だ」との声明を出している。

「もし上手くいけば、これはインターネット商取引の管理把握を作品を作る人達へ戻す有効な手段になり得る。音楽や映像などデジタル・コンテンツを作っている人達が自ら作品を売ることができる。(音楽流通の)番人だと自称する連中を迂回して。上手くいけば、誰でも僕らと同じことができる」

また、BitTorrentは「我々は、メジャー・レーベルの少数の人々の私腹を肥やすためのストリーミングには興味がない。アーティストが自分の作品で金を稼ぐ助けとなることに関心を持っている。我々のシステムは、レコード契約を持たないアーティストが利用するために作られている」と英『The Guardian』紙に話した。

『Tomorrow's Modern Boxes』の収録曲は以下の通り。

1.a brain in a bottle
2.guess again!
3.interference
4.the mother lode
5.truth ray
6.there is no ice (for my drink)
7.pink section
8.nose grows some

Ako Suzuki, London