ジャニス・ジョプリン命日にあたる10月4日、水原希子出演で話題のSUZUKI「ワゴンRスティングレー」の新CMで名曲「MOVE OVER(邦題:ジャニスの祈り)」を歌うカバー・アーティストの正体が明らかになった。

◆GLIM SPANKY画像

CMから流れてくる歌声が、ジャニス・ジョプリンの魅力でもあるハスキー・ボイスと相似していて、ジャニス自身の歌唱による原曲だとすっかり思い込んでいた人も多いのではないだろうか。実は歌っているのは平成生まれの22歳の日本人女性アーティスト、GLIM SPANKYのボーカル松尾レミだ。

このニュースは、GLIM SPANKYが先ごろ出演した仙台のライブ・サーキット<MEGA☆ROCKS 2014>のMCで発表されたもので、この発表の後にはGLIM SPANKYとして「MOVE OVER」のカバーを初披露しオーディエンスを大いに沸かせた。

GLIM SPANKYとは、2014年6月にメジャー・デビューを果たし、最重要ニューカマーのひとつと目される男女2人組の新世代ロック・ユニットだ。1960~1970年代のロックとブルースを基盤にしながらも、新しさを感じさせるサウンドを鳴らすのが特徴で、松尾レミの強烈なヴォーカルは「新世代のジャニス・ジョプリン」「10年にひとりの歌声」とも称されている期待の新人だ。


デビュー・ミニアルバム『焦燥』
2014年6月11日(水)発売
TYCT-60038 1,620円(税込)
1.焦燥
2.MIDNIGHT CIRCUS
3.ダミーロックとブルース(Live)
4.Flower Song(Live)
5.Rolling In The Deep
6.ひこうき雲
※iTunes Store https://itunes.apple.com/jp/album/shoso-ep/id881554903

<ハグレヤギ「僕と、彼女のバケイション」レコ発ツアーファイナル>
2014年10月11日(土)@下北沢DaisyBar

<MINAMI WHEEL2014>※GLIM SPANKYは15:15~出演予定
2014年10月13日(月・祝) @大阪 北堀江club vijon

<黒猫チェルシー主催「毛細血管GIG Vol.10」>
2014年10月19日(日)@神戸VARIT

<GARAGE 20th Anniversary ~グリムとパイオニア~>
2014年10月24日(金)@下北沢GARAGE

<スペースシャワー列伝 第111巻音質明媚の宴>
2014年10月29日(水)@新宿LOFT

◆GLIM SPANKYオフィシャルサイト
◆GLIM SPANKYレーベルサイト