SKE48のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of SKE48』が2015年春に公開されることが明らかになった。

本作は、2008年のグループ結成以来撮り続けられてきた記録映像と、新たに収録されるメンバーインタビューなどで構成されており、AKB48のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48』では描かれなかったSKE48の姿を見ることができる。第1期オーディションで秋元康総合プロデューサーに「ダイヤの原石を見つけた」と言われた当時11歳の松井珠理奈。一方、歌もダンスも未経験で劇場公演では最後列からのスタートとなった松井玲奈。対照的な両エースが<AKB48 第6回選抜総選挙>にて4、5位を獲得するまでの道のりや2人が明かす“SKE48の未来”、メンバー大量卒業の裏で起きた出来事、須田亜香里や松村香織の大躍進など、SKE48グループの歴史が紐解かれる。

■映画情報
『DOCUMENTARY of SKE48』(仮題) 2015年公開
企画:秋元康
出演:SKE48
コピーライト:©2015「DOCUMENTARY of SKE48」製作委員会
公式サイトURL:www.2015-ske48.jp

◆『DOCUMENTARY of SKE48』公式サイト