リアム・ギャラガーがビーディ・アイの解散を表明した。

◆ビーディ・アイ画像

リアムは土曜日(10月25日)、「ビーディ・アイはもはやない。君らのサポートに感謝する。LGx」とつぶやいた。

まだ正式発表は出ていないが、その後、アンディ・ベルも「ビーディ・アイのファンのみんな、ありがとう。すごく楽しかった。別のところで会おう。Big Love Andy B X」とのツィートを残した。

2009年、オアシス解散直後にリアム・ギャラガー、アンディ・ベル、ゲム・アーチャー、クリス・シャーロックで結成されたビーディ・アイは、これまで『Different Gear, Still Speeding』(2011年)、『BE』(2013年)の2枚のアルバムを発表。解散が事実であれば、今春、日本で行われた公演が最後のライブ・パフォーマンスとなる。




Ako Suzuki