倉木麻衣が10月26日、東京・武蔵村山市民会館にて<15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST“一期一会”~無敵なハート~>を行なった。デビュー15周年を記念したベストアルバムのリリースを前に、9月6日にスタートした全国ツアーは、この日を入れて残すところあと3日。セットリストや演出はまだ明かせないが、15周年の輝かしい軌跡をたどりつつ、未来への希望を強く感じさせたステージの模様を最速レポートする。

◆倉木麻衣 画像

武蔵村山市民会館(さくらホール)は1,000人程度のキャパを持つきれいなハコで、どこから見てもステージが近い上に音がいい。そこに大きなステージセット、大量の照明、スクリーンがあり、バンドメンバーとダンサーたち、タイトな黒のロングドレスに身を包んだ倉木麻衣が勢ぞろいするだけで、ステージから放たれるパワーは圧倒的だ。ホールなのにライブハウスに近い肌感覚、といえばわかりやすいだろうか。

「武蔵村山のみんな、元気ですか! 最後まで楽しんでいってくださいね」──倉木麻衣

夏のライブハウス・ツアーでは、ダンサーとともに激しく踊るシーンが目立った倉木麻衣は、この日も序盤から歌だけではなくダンスでも魅せる。拳を振り上げ、コール&レスポンスを繰り返し、客席にマイクを向けて観客をあおる。ダンスとロックの要素を組み合わせたバンドの演奏も丁寧で熱い。客席を見ると、曲の間中ずっとジャンプしている10代の少年から、ゆっくりと体を揺らして聴き入る40~50代の男女まで、倉木麻衣の観客の幅がとても広いことが、あらためてわかる。

一方で、アコースティック・ギターを取り入れたしっとりとした曲は、倉木麻衣の最大の魅力であるしなやかなウィスパー・ボイスの聴かせどころ。特に「STAND BY YOU」では、この曲が生まれたきっかけとなったカンボジアでのソーシャルワークを踏まえて、優しいメロディにくるんだ強いメッセージを伝える。スローな曲でのつややかな声の張りがとても美しい。

中盤では面白い試みがあった。“お楽しみコーナー”と題した日替わりメニューで、倉木麻衣が曲を選び、その場でバンドメンバーに楽譜を渡して演奏する。「この緊張感を楽しんでいただければ」と言いつつ、本日選ばれた1曲は「delicious way」。アコースティック・スタイルで演奏するのは初めてだったらしいが、曲の持つしなやかなグルーヴとメロディの美しさは、アコースティック・ギターの響きによく似合う。ちょっと緊張気味に見守っていた観客に向けて、「いいですね、みなさん。ライブって感じ(笑)」と呼びかける。あたたかいムードの中、充実した時間が過ぎてゆく。

後半ではおなじみの曲を次々と繰り出して、再び会場内は熱気に包まれる。激しく舞い踊るダンサーたちの真ん中で歌う倉木麻衣の、ミラーボールを身にまとったような、銀色に輝く衣装が目にまぶしい。このパートだけ取り出してみれば、彼女は見事なダンシング・クイーン。最新曲「無敵なハート」などハードでカッコいいパフォーマンスの連続で、一気に最後の曲まで突っ走る。

「11月12日にベストアルバムがでます。テーマは“LOVE&HOPE”。15年歌ってきて、愛と希望、この気持ちがほんとに大切なことだと思います」──倉木麻衣

アンコールでは、ベストアルバムにまつわる思いを語りながら、新曲から懐かしい曲まで披露してくれた。過去と現在がシンクロするような素晴らしい演出もあり、特に15年前から倉木麻衣を応援してきたファンにとっては、感慨深いものがあっただろう。

「最後までライブを受け止めてくれて、ありがとうございました!」──倉木麻衣

これでおしまい…と思いきや、最後の最後に粋なハプニングが。バンドが奏でる「Happy Birthday」の演奏とともに、28日に誕生日を迎える倉木麻衣のために大きなケーキが登場。ローソクの火を一気に吹き消すと、場内は大歓声に包まれる。

「胸がいっぱいです。忘れられない1日にすることができました」──倉木麻衣

会場が明るくなったあとも、ステージ右、左、中央と、メンバー全員揃っての挨拶に拍手が鳴り止まない。約2時間半近くに及ぶ濃密なライブ。ロック、ダンス、アコースティック、バラード、そして過去と現在という、倉木麻衣の様々な側面をすべて見せる選曲と演出。このツアーは11月9日の大阪でファイナルを迎えるが、そのあとはいよいよ12月6日、日本武道館。15周年アニバーサリーの集大成となるステージで、彼女がどんな表情を見せてくれるのか。もう今からその瞬間が楽しみで仕方がない。

取材・文◎宮本英夫


■<15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” ~無敵なハート~>
09月06日(土) 三郷市文化会館(埼玉)
09月13日(土) 磐田市民文化会館(静岡)
09月20日(土) 久喜総合文化会館 大ホール(埼玉)
09月23日(祝・火) 桐生市市民文化会館 シルクホール(群馬)
09月28日(日) 東京エレクトロンホール宮城(宮城)
10月04日(土) 福岡国際会議場 メインホール(福岡)
10月10日(金) 愛知県芸術劇場 大ホール(愛知)
10月13日(祝・月) 札幌市教育文化会館 大ホール(北海道)
10月18日(土) 西条市総合文化会館 大ホール(愛媛)
10月19日(日) サンポートホール高松 大ホール(香川)
10月26日(日) 武蔵村山市民会館(さくらホール) 大ホール(東京)  
11月01日(土) 大津市民会館 大ホール(滋賀)
11月09日(日) 大阪国際会議場(グランキューブ大阪) メインホール(大阪)

■ベストアルバム『MAI KURAKI BEST 151A -LOVE & HOPE-』
2014年11月12日(水)発売
【初回盤A:2CD+DVD】
VNCM-9024~9025 4,200(tax in)/3,889(tax out)
特典:DVD「LOVE -visual collection-」
【初回盤B:2CD+DVD】
VNCM-9026~9027 4,200(tax in)/3,889(tax out)
特典:DVD「HOPE -visual collection-」
【通常盤:2CD】
VNCM-9028~9029 3,200(tax in)/2,963(tax out)
※全形態共通特典:倉木麻衣単独ライブ300回アニバーサリーライブの公開リハーサルへ150組300名様ご招待! 応募用シリアルナンバー封入!!

■<15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” ~Premium~>
12月6日(土)  開場15:00/開演16:00
会場:東京・日本武道館
[問]H.I.P. TEL:03-3475-9999
チケット料金:全席指定 8,000円(税込)
※6歳以上有料。5歳以下入場不可。
※チケットは入場引換券となります。座席は入場時にご案内致します。
※座席のお問い合わせには一切お答えできません。
一般発売:11月15日(土)

◆倉木麻衣15TH ANNIVERSARYスペシャルページ
◆倉木麻衣 オフィシャルサイト