10月29日に開催された荻野目洋子の30周年記念コンサート<ディア・ポップシンガー>追加公演で、KENZO(DA PUMP)とFISHBOY(オリエンタルラジオ・中田敦彦の弟)が、本人には内緒でステージに登場。「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)のミュージックビデオを再現するパフォーマンスを披露した。

◆荻野目洋子、KENZO(DA PUMP)、FISHBOY 画像、「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)【New Dance Version】」ミュージックビデオ

ふたりが現れたのはコンサート終盤。荻野目は一瞬何が起きたか分からない様子だったが、「全然知らなかった!」「忙しいのにありがとう!」と興奮気味に感謝の気持ちを表した。

世界的に活躍するダンサーふたりは、荻野目のデビュー30周年記念アルバム『ディア・ポップシンガー』の限定盤DVDに収録された「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)【New Dance Version】」のミュージックビデオで荻野目と共演。コレオグラファーの三浦亨によるユニークな振り付けが起用されたMVは、YouTubeで10万再生回数を突破している。

この日は、ダンサーのRyonRyon、FUYUKOと5人で「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」を披露。MVさながらの華麗なるダンス共演に、詰めかけたファンも大喜び。荻野目のダンス指導で会場の600人も一緒になって「ダンシング・ヒーロー」を歌い踊った。

荻野目洋子は10月16日(木)に単独としては約20年ぶりとなるコンサートを開催。チケットが即完売となったため、この日の追加公演が決定した。なお、16日の本公演の模様は、12月14日19時からCS放送TBSチャンネル1で独占放映される。


◆BARKSライブレポート