AKB48が歌う「履物と傘の物語」が、NHK『みんなのうた』の2015年2月~3月のオンエア曲に決定した。

「履物と傘の物語」は、作詞を秋元康、作曲を片桐周太郎が手がけ、歌唱を高橋みなみ、小嶋陽菜、渡辺麻友、島崎遥香、松井珠理奈、指原莉乃、柏木由紀、横山由依が担当したナンバー。楽曲では、全国の地方都市に増え続けているシャッター街を舞台に、履物屋と傘屋のおばあちゃんの心温まる物語が描かれている。なお、AKB48が『みんなのうた』登場するのは今回が初となる。

そのほか、2015年2月~3月に放送されるNHK『みんなのうた』には、谷山浩子が作詞・作曲を手がけた「ピヨの恩返し」が選出された。同曲は、2014年にソロ歌手・声優活動20周年を迎えた岩男潤子をイメージして制作された楽曲で、谷山浩子独特のメルヘンな世界が繰り広げられている。

NHK『みんなのうた』新曲放送日時

■総合テレビ:
毎週月・火
午前4:05~4:10
毎週月・火・日
午前10:55~11:00
毎週月~木
午後1:55~2:00
■Eテレ:
毎週日
午前7:55~8:00
毎週水・木
午後12:00~1:00
毎週月~木
午後4:00~4:05
※放送日時は変更になる場合があります

◆『みんなのうた』公式サイト