9年ぶりの年越しライブに生中継での『紅白歌合戦』出演、そして年が明けると同時に10年ぶりのオリジナルアルバムと全国ツアーの発表をするなど、2015年も初っ端から話題満載のサザンオールスターズ。そのアルバムに収録される新曲「平和の鐘が鳴る」の全歌詞が、sas-fan.netで公開された。

「平和の鐘が鳴る」は、タイトルに象徴的にあらわされている通り、平和を願い、命の尊さ、そして新しい時代へ向かう人々の夢を歌った曲となっている。

2015年は、戦後70周年という世界的にも節目となる年。そしてサザンにとっては10年ぶりとなるオリジナルのニューアルバムが発売される年。このふたつが重なったタイミングで「平和の鐘が鳴る」という曲が発表されることは大きな意味があることではないかとサザンサイドは考え、元旦という特別な日に、2015年の日本と世界の平和を願う気持ちを込めて、いち早く歌詞を公開することにしたという。

また、この「平和の鐘が鳴る」は、NHK放送90周年イメージソングにも決定。NHK総合、Eテレ、BSプレミアム、BS1におけるPR番組やスポットにてオンエアされている。