全国31か所35公演におよぶ氣志團の全国ホールツアー<氣志團現象2015 日本全國HALL GIG TOUR「週末大パニック!超激突!!」>が、1月10日の埼玉・戸田市文化会館からスタート。1月12日の成人の日には、奇しくも氣志團團長・綾小路 翔自身が成人式を行なった千葉・君津文化ホールでの開催となった。

12日の同公演にて、綾小路は、「ただいま! 地元に帰ってきました。ここは自分が100年前に成人式を行なった会場でとても思い入れがあります。(笑)100年の時を越えてここでライブできるとは、なんて自分は幸せ者なんでしょう!」と、会場を沸かせ、地元凱旋GIGの嬉しさを爆発させた。

なお、2015年のツアーは今までのGIGとは異質なミュージカルさながらの演出に挑戦。内容は明らかにすることはできないが、2公演を終了した時点で、ファンの間ですでに賛否両論吹き荒れる状況になっているという。

そんな氣志團のツアー、1月17日の栃木・栃木県総合文化センターから2月22日の新潟・新潟テルサまでの13会場にて、急遽、2月25日に発売する2015年1発目開運シングル「幸せにしかしねーから」のライブ会場予約特典として、終演後に氣志團メンバーとセルフィー(自撮り)撮影会を行なうことが決定した。