6人組ガールズグループLa PomPonが1月28日、メジャーデビューを果たす。そのデビューシングルには“六本木発”の彼女達らしく、六本木をテーマにした楽曲を収録することが明かとなった。

◆「BUMP!!」ミュージックビデオ

デビューシングル「BUMP!!」は3曲目のタイトルが未定のままだった。そしてこのたび発表された楽曲名は「ろっぽんぎのうた ♪」。六本木から活動をスタートした彼女達のテーマソング的な要素を持つ楽曲だ。

ではなぜ、La PomPonが六本木エリアを歌うのか? それは6人がデビューするまでの2年間のレッスン生活に紐づくという。

2年前にメンバー個々がオーディションやスカウトによって集まり、グループを結成。当初はグループ名もない中でレッスンがスタートした。メンバーには幼少期からダンスを習っていた背景もあったが、個々ではなくグループとしてのレッスンに最初は慣れない部分もあったそうだ。毎日のように所属事務所のある六本木に通ってはボーカル/ダンスのレッスンを行ない、レッスンのない時間などにミーティングを重ねて自らを高め合ってきた。中には片道2時間近くかけて通い続けていたメンバーもいる。いつ自分達はデビュー出来るのだろう? 不安も少し抱えながら、それでも自分達を信じて日々頑張ってきたという。

転機は2014年夏に出演した<TOKYO IDOL FESTIVAL>だった。グループ名も“La PomPon”に決まり、各SNSなどでは彼女達のステージやパフォーマンス力の高さに対する評価が集まった。自分達を信じて、来る日も来る日も重ねてきた努力がステージ上で表現された結果だった。

そして満を期して2015年1月にメジャーデビューが決定し、ついにスタートラインに立ったLa PomPon。今回タイトルが発表された「ろっぽんぎのうた ♪」には、そんな彼女達の六本木の思い出と未来への希望が表現されているという。


■Debut Single「BUMP!!」

2015年1月28日(水)発売
【初回限定盤(CD+DVD)】JBCZ-4014 1,700円+税
・特典DVD:「BUMP!!」Music Video+メイキング映像
・豪華フォトブックレット付き
【通常盤(CD)】JBCZ-4015 1,204円+税
1.BUMP!! 作詞作曲:藤末樹 /編曲:大島こうすけ
※日本テレビ系「ミュージックドラゴン」1月エンディングテーマ
2.恋のABC 作詞作曲:藤末樹/編曲:Mitsu.J
3.ろっぽんぎのうた ♪ 作詞:T.ぽんたろう(C) /作曲:藤末樹/編曲:奥山アキラ、藤末樹
4.BUMP!! -instrumental-

■イベント出演

■<FM-FUJI “GIRLS GIRLS GIRLS” 10th KISS!! valentine LIVE>
2015年2月11日(水・祝) Shibuya duo MUSIC EXCHANGE
OPEN/14:30 START/15:30(予定)
全席自由(入場整理番号付) 前売り券3000円・当日券3500円[税込み](1drink 500円別途)

■<日本レコード協会主催「Coming Next 2015」>
2015年2月15日(日) NHKホール
OPEN/15:00 START/16:00
抽選により1,400名を無料招待

◆La PomPon オフィシャルサイト
◆La PomPon オフィシャルYouTubeチャンネル
◆La PomPon オフィシャルTwitter
◆La PomPon オフィシャルBLOG