こんにちは。 シンガーソングライターの藤田麻衣子です。

「藤田麻衣子の恋愛相談室」ということで、みなさんといろんな恋愛話がしたい!と、わくわくして始まりましたこの連載。今回もたくさんのおたより、ありがとうございます。

前回は、みなさんのおたよりから、「断つこと、受け入れること」について、恋愛話をしました。今回もみなさんからのおたよりをご紹介しながら、私なりにお答えしていこうと思います。

  ◆  ◆  ◆  

ペンネーム:ねこ(茨城県/女性)

私は、2年間付き合っていた彼から突然別れを切り出されました。
私の誕生日も記念日も祝ってくれた後で、急に伝えられ驚きと悲しさで、まだ何があったのか受け止められていません。

人としては好きだけど、恋愛対象として当てはまらなくなってしまったようで、未来のビジョンも見えなく、もうダメだと言われました。

私はまだ彼のことが好きで、買ってもらった服やアクセサリー、思い出の写真、今まで交わしていたメールなど見るのが辛いです。
見たくなくても目に入ってしまいます。
私の中では、うまくいってると思っていたので、もう会うことも、笑いあえることも、何もかも出来ないと思うと、とても悲しいです。

始めてできた彼氏なので、別れを告げられどうしたらよいかわかりません。
自分自信の気持ちもうまく伝えられずに、別れてしまったので、この気持ちは彼に伝えた方が良いのでしょうか?
メールも電話ももうしないと言われたので、伝えるなら手紙かなと思っていますが、相手からしたら、もういらないのでしょうか。

文章がまとまりませんが、麻衣子ちゃんならどうしますか?
よろしくお願いします。

  ◆  ◆  

突然のさよならは、びっくりしますね。

自分自身の気持ちを伝えないままだと後悔すると思うのなら、伝えるのがいいと思います。

なかなか私自身には上手くできないことですが、理想では、感謝の気持ちや今の素直な気持ちを伝えて、責めたり追ったり迫ったり泣いたりせず、さっと引く……のがいいみたいです。そうすると、ちゃんといいところが相手の心に残って、少し時間が経った時に、また大切さに後から気づいたりするみたいですよ。

と、学んではきましたが、私の場合は、泣いて「戻りたい」と伝えまくって余計に離れて行かれる……という感じで、これができたことがないので、説得力がありませんが……。

恋愛でも、違うことでも、「初めて」ってとても特別ですよね。自分にとっても、起こることすべてが大きいですね。失恋は、とても苦しいです。振られたら、病気でもないのに本当に胸が痛くて、こんなに苦しいのかと、私も思いました。

彼の気持ちが離れてしまった時に、できることはほとんどないので、勝手だなとか、いろんな気持ちは出てきますが、こればかりは責めてもどうなることではないですよね。伝えたいことだけ伝えて、身を引くか、このまま時間が経つのを待つことなのかな……と思います。

全く次の恋なんて考えられないと思っていても、また突然出会ったりしますからね。あとは、あきらめても縁があればまた会ったり戻ったりすることもあります。

叶わないこともあるんだなぁ……と思うことってありますね。

  ◆  ◆  ◆