三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのニューアルバム『PLANET SEVEN』のリリースを記念し、さっぽろテレビ塔が三代目J Soul Brothersにジャックされる。アーティストがさっぽろテレビ塔をジャックするのは今回が初。つまり三代目J Soul Brothersが、さっぽろテレビ塔に新たな歴史を創り上げた。

◆三代目J Soul Brothers さっぽろテレビ塔ジャック画像

1月21日から2月11日の期間中、三代目J Soul Brothersメンバーの人数でもあり、今作のキーワードとなっている「7」という数字をもとに、夜7時から7時12分の約12分間のみ、三代目J Soul Brothersを表す『J』『S』『B』『III』の4つの文字が、さっぽろテレビ塔に、三代目J Soul Brothersのイメージカラーである青色で点灯する。

さらに、さっぽろテレビ塔内の展望台フロアには、ここでしか見ることができない三代目J Soul Brothersのスペシャル壁面シートやメンバーの等身大パネルなどが展示され、等身大のメンバーと記念写真を撮影することができる。また、会場内にはメンバー直筆のサインも飾られており、余すところなく三代目J Soul Brothersとの時間を楽しめる空間となっている。