リッチー・ブラックモア、イアン・ギラン、ジョン・ロード、ロジャー・グローヴァー、イアン・ペイスによる黄金のラインナップ、第二期ディープ・パープルのライヴを収録した『ディープ・パープルMKⅡ~ライヴ・イン・ロング・ビーチ 1971』発売が2月25日に決定した。

◆『ディープ・パープルMKⅡ~ライヴ・イン・ロング・ビーチ 1971』画像

カリフォルニア・ロング・ビーチでライヴを行った1971年当時のディープ・パープルは、イアン・ギランをボーカルに迎えて第二期初のスタジオ・アルバム『イン・ロック』をリリースしたばかり。次作『ファイアーボール』リリースも間近に控え、まさに時流に乗って勢い付き始めた最中である。FM放送向けに録音されていた音源に最新デジタル・リマスタリングが施されて甦ったもので、公式リリースされることのなかった秘蔵音源の登場だ。

今作では、彼らが世界に名を馳せるビッグ・アーティストへと飛躍を遂げた直後の姿が堪能できる。溢れんばかりの若きエネルギーを存分に発散させた4曲は聴き応え十分だ。『イン・ロック』収録の第二期代表曲「スピード・キング」に始まり、「ストレンジ・カインド・オブ・ウーマン」、「チャイルド・イン・タイム」、そしてデビュー作『ハッシュ』収録の「マンドレイク・ルート」へと続く流れには、緊迫感に満ちたパフォーマンスが凝縮されている。

ライヴならではのアレンジやインタープレイがたっぷり味わえるのも今作の魅力のひとつだ。イアン・ギランのボーカルとリッチー・ブラックモアのギターはもちろんのこと、メンバー同士の息の合った掛け合いはさすがディープ・パープルだ。

ディープ・パープル『ディープ・パープル MKII~ライヴ・イン・ロング・ビーチ 1971』2015年2月25日発売
通常盤CD 2,500円+税
1.スピード・キング(11:05)
2.ストレンジ・カインド・オブ・ウーマン(11:12)
3.チャイルド・イン・タイム(20:25)
4.マンドレイク・ルート(27:18)
*収録時間:約70分
【メンバー】
リッチー・ブラックモア(ギター)
イアン・ギラン(ヴォーカル)
ジョン・ロード(キーボード)
ロジャー・グローヴァー(ベース)
イアン・ペイス(ドラムス)

◆『ディープ・パープル MKII~ライヴ・イン・ロング・ビーチ 1971』オフィシャルサイト