KANA-BOONが1月23日、大阪・堂島リバーフォーラムで招待制ワンマンライブ<uP!!!NEXT VOL.10~KANA-BOONの1, 2, 3で招TIME!!!~>を開催した。<uP!!!NEXT>はこれまで、東京のみで開催されてきたライブイベントだが、その第10回目は2ndアルバム『TIME』発売を記念してKANA-BOONの地元大阪で行われることとなった。このライブには約20,000通の応募が殺到、その中から抽選で1,800名が招待された。

◆KANA-BOON 画像

関西圏はもとより、弾丸バスツアーで仙台、東京、福岡から参加したオーディエンスを前に、いよいよ4人がステージに登場する。大きな拍手と歓声が起こる中、演奏された1曲目は「1.2.step to you」だ。ステージ前方ギリギリまで躍り出た古賀隼斗(G)と飯田祐馬(B)に煽られるように、一気に場内の温度が上がった。アルバムから初披露となった「ターミナル」を終えたところで、谷口鮪(Vo&G)が本日がアルバム発売記念ライブであることに添えてこう語った。

「僕らが頑張って頑張って出来たアルバムやから」。最初のMCで気持ちを伝えた谷口は、アマチュア時代のホームであるライブハウス“三国ヶ丘FUZZ”のスタッフからアルバムの感想をもらってうれしかったことなどを語ったのち古賀にMCを振った。すると、2014年のツアーでおなじみになったコガシラ2:50が登場。ますます磨きのかかったダミ声で「後半戦行けるのか―! お前ら!!」と古賀が叫べば、「いや、まだ後半戦違うよ!(笑)」と谷口のツッコミが。「俺が本気でやるからついて来いよー!! 行けるかー!!」との古賀の煽りに会場中から“YEAH!”の声が飛ぶ。

初披露にもかかわらず会場が大きく揺れたアルバム『TIME』オープニングナンバーの「タイムアウト」、続く「結晶星」ではギターの音色も青い照明も星のまたたきのようにキラキラと輝いて見えた。サビで会場中の大合唱が沸き起こった「ないものねだり」で谷口は「非常に優秀でございます! でも、僕達KANA-BOONは欲張りなのでもっと大きな声が聴きたいんです!」と、“ゆらゆらゆらゆら僕の心を~”という歌詞に続けて、「uP!!!uP!!!uP!!!uP!!!uP!!!uP!!!NEXT!~」とアドリブをかまして場内をさらに沸かせた。どこまでも楽しくて、何もかも忘れてしまうぐらいKANA-BOONのライブは盛り上がれる。けれど、それだけではない。心の奥のほうにある言葉になりにくいモヤモヤした気持ちをそっとすくってくれたり、気持ちに寄り添ってくれるような温かさや近さみたいなものが彼らの歌にはある。だからこそ、どこまでも一緒に走って行きたい気持ちになるのだ。

後半戦は、メジャーデビューシングル「盛者必衰の理、お断り」から、アルバム『TIME』収録曲「スノーグローブ」へ。そして「シルエット」で本編を終了した。一心にかき鳴らされるギターの深い音色も印象的な「スノーグローブ」も、「大事にしたいもの持って大人になるんだ」と歌う「シルエット」も、彼らの新たなアンセムとなるに違いない。

盛大なアンコールに応えて再びステージに登場した谷口から嬉しい発表が。

「みなさん楽しかったですか? ここで嬉しいお知らせがありまして。“~夢のアリーナ編~”の日本武道館、大阪城ホールがどちらもソールドアウトしました! “行こうと思ってたのにー!”って人は、4月からの全国ツアー“~全国とぅるとぅる編~”でぜひお待ちしてます。最後に、爆裂盛り上がる曲をやりたいと思います。全力でかかってこれますか? 「フルドライブ」!」

これには、小泉貴裕のバスドラが響いているのか、お客さんのジャンプで床が揺れているのかわからないくらいの盛り上がり。会場の端から端までのオーディエンスが手を挙げてステージに応えている。ライブの最後は会場のみんなと記念写真を撮って終了。KANA-BOONの楽曲の持つ魅力、素晴らしいアルバムを作り上げてよりタフになった今の彼らの勢いが十分に伝わってきた濃いひとときだった。

この模様は、スペースシャワーTVの『uP!!!NEXT VOL.10~KANA-BOONの1,2,3で招TIME!!!』と題した番組で、2月17日(火)23:30から放送される予定だ。

撮影◎伊佐摩利登


■<KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~全国とぅるとぅる編~>

2015年4月04日(土) 新潟 新潟Lots
2015年4月05日(日) 石川 金沢 EIGHT HALL
2015年4月08日(水) 宮城 仙台Rensa
2015年4月09日(木) 宮城 仙台Rensa
2015年4月18日(土) 秋田 秋田 Club SWINDLE
2015年4月19日(日) 岩手 盛岡club CHANGE WAVE
2015年4月23日(木) 香川 高松 オリーブホール
2015年4月25日(土) 広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
2015年4月26日(日) 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM
2015年4月29日(水) 鹿児島 CAPARVO HALL
2015年5月07日(木) 愛知 Zepp Nagoya
2015年5月08日(金) 愛知 Zepp Nagoya
2015年5月10日(日) 福岡 Zepp Fukuoka
2015年5月12日(火) 大阪 なんばHatch
2015年5月17日(日) 札幌 Zepp Sapporo
2015年5月21日(木) 東京 Zepp Tokyo
※2nd ALBUM「TIME」にチケット最速先行予約受付シリアルID封入
¥4,000-(ドリンク代別)
チケット一般発売日:2015年3月8日(日)

■<KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~夢のアリーナ編~>

3月23日(月)大阪城ホール
3月31日(火)日本武道館
チケット料金 : \4,500(税込) 

■<KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 ~クアトロだってばよ!編~>

2月23日(月)梅田クラブクアトロ
2月24日(火)名古屋クラブクアトロ
2月26日(木)渋谷クラブクアトロ
チケット料金 : \4,000(税込)
※New Single「シルエット」購入者限定ライブ。チケットの一般発売はありません。
※申し込み期間は終了致しました。

■2nd Album『TIME』

2015.1.21 Release
【初回生産限定盤(CD+DVD)】KSCL 2533-2534 ¥3,700+税
【通常盤(CD)】-初回仕様- どうでもいいオマケ004封入 KSCL 2535 ¥2,700+税
01.タイムアウト
02.LOL
03.ターミナル
04.結晶星
05.クラクション
06.フルドライブ
07.生きてゆく
08.スコールスコール
09.愛にまみれて
10.シルエット(テレビ東京系アニメーション「NARUTO-ナルト-疾風伝」オープニングテーマ)
11.スノーグローブ
12.パレード
<DVD>
「KANA-BOON野外ワンマン ヨイサヨイサのただいまつり!in 泉大津フェニックス」 LIVE & 密着ドキュメント収録
1. A.oh!!
2. ワールド
3. クローン
4. ロックンロールスター
5. 夜をこえて
6. 結晶星
7. さくらのうた
8. 生きてゆく
9. レピドシレン
10. 盛者必衰の理、お断り
11. フルドライブ
12. ないものねだり
13. シルエット
14. 眠れぬ森の君のため
※どうでもいいオマケ004封入

◆KANA-BOONのとぅるとぅるかむとぅるーTOUR 2015 特設サイト
◆KANA-BOON レーベルサイト
◆KANA-BOON オフィシャルサイト
◆BARKS×ARTIST DELI SHOPPING