今週の英シングル・チャートは、ブルーノ・マーズをフィーチャーしたマーク・ロンソンの「Uptown Funk」が6週目のNo.1を獲得した。同曲はこの1週間で256万2,000回がストリーミングされ、自らが樹立したUKチャート史上最多記録(255万5,000回)を更新した。

◆マーク・ロンソン画像

2位には、メーガン・トレイナーの新曲「Lips Are Movin'」が初登場。彼女は今週、デビュー・アルバム『Title』をUKでリリースする。3位はホージアの「Take Me To Church」がキープした。

今週はメーガンのほか、アヴィーチーの「The Nights」(8位)が新たにトップ10入りしている。

アルバム・チャートは、シングル同様、マーク・ロンソンが新作『Uptown Special』でトップに輝いた。ロンソンにとって4枚目にして初のNo.1アルバムとなる。彼は「お店へ行ってCD買ってくれた人、オンラインでクリックしてくれた人、ありがとう。本当に信じられない」と話している。

2位にはフォール・アウト・ボーイの6枚目のスタジオ・アルバム『American Beauty/ American Psycho』がチャート・イン。『Uptown Special』と接戦を繰り広げ、その差は1,900枚もなかったという。

3位はエド・シーランの『X』が2位から1ランク・ダウンした。

今週はトップ2枚のほか、エンター・シカリの4枚目のスタジオ・アルバム『The Mindsweep』が6位に、ベル&セバスチャンの9thアルバム『Girls In Peacetime Want To Dance』が9位に初登場。火曜日(1月20日)に緊急リリースされたビョークの『Vulnicura』が11位にチャート・インした。


Ako Suzuki