スコットランドのビール製造会社が、ノエル・ギャラガーにビール一生分をプレゼントするという。

◆ノエル・ギャラガー画像

ノエルは週末、友人の誕生パーティーでスコットランドを訪れ、スコットランドで最も売れているラガーTennent'sをいたく気に入ったそうだ。ホテルで行われたパーティーでビールを飲み続ける姿がパパラッチされたが、スコットランドの新聞『Daily Record』紙によると、ノエルはそのとき「Tennent'sラガーは止められない。世界1のビールだ。一生分、欲しい」と触れ回っていたという。お迎えが来た際も、Tennent'sを持ち帰ったそうだ。

それを聞いたビール会社は大喜び。ノエルの家にスペシャル・バーを設置することを申し出た。さらに、彼専用ラインを設け、この先一生、欲しいとき好きなだけTennent'sを届けると言っているそうだ。

Tennent's Lagerのマーケティング部長は、「ノエルにとって究極のロックンロール・ギフトだと言う人もいるかもしれない。いつでも在庫が切れることがない彼専用のバーだ。我々は“Lager Supernova”と名付けてみた」とコメントしている。

同社はTwitterでも「僕らも君を愛してる@NoelGallagher」「彼への(ビール)提供はLive Foreverだ…」とつぶやいている。


Ako Suzuki