平均寿命が男女ともに全国最下位の青森県が発信している「脱・短命プロジェクト」から生まれた、「元気あっぷる体操」のテーマソング「だから、そのままで」の配信がスタートした。飲酒、喫煙、肥満、運動不足、塩分過多、検診率の低さなど、不健康なデータはどれも全国トップレベルの青森県。そんな青森県民の生活習慣改善を目的に立ち上がったのが、NHK青森放送局による「脱・短命プロジェクト」だ。

2013年より、NHK青森放送局にて放送中の『あっぷるワイド』(月~金 夕方18:10~放送)にてこのプロジェクトは動き始めた。「健康になるためには運動を」ということで、「元気あっぷる体操」を考案。テレビやラジオによる放送での普及だけでなく、実際に青森県の様々な場所を訪れ、この体操の啓蒙活動は行われている。

そんな約2年間の活動により県民の意識も変わり始めてきているとともに、注目されてきたのが、現在も青森県十和田市で暮らしながら活動しているシンガーソングライター桜田マコトが歌う「元気あっぷる体操」のテーマソング「だから、そのままで」だ。

「生活習慣を改善しよう!」と唱えながら、「だから、そのままで」と歌われているのも不思議な話だが、桜田マコト本人はこの曲についてこう語っている。

  ◆  ◆  ◆

「この歌の歌詞には東北地方のあるあるエピソードを盛り込んで、故郷に暮らす個性的で素敵なじっちゃばっちゃ達(愛と敬意を込めて、こう呼ばせて頂きました)を表現しました。彼らが、ありのままの姿で生き生きと活躍することは私自身も誇りに思います。そんな先人達にエールを送りたい。世界一大好きなじっちゃばっちゃ達が笑顔でいてくれることが幸せだし、健康で長生きしてほしいです。子どもや孫達と3世代一緒に体操して、元気で幸せが訪れたら、きっと短命県は返上しちゃいますよ!」──桜田マコト

  ◆  ◆  ◆

そして今回、青森県内での活動の中で要望の多かった「配信」という形で、青森県に限らず全国でもこの曲をダウンロードできるようになった。iTunes、レコチョクにて配信中だ。

※体操の動画 http://www.nhk.or.jp/aomori/taiso/movie.html

「だから、そのままで」

※iTunes、レコチョクにて配信中

[iTunes]
https://itunes.apple.com/jp/album/dakara-sonomamade-yuan-qiappuru/id959430139
[レコチョク]
http://recochoku.jp/album/A1001634718/