アメリカの芸能サイトTMZ.comによると、ブラック・サバスのベーシスト、ギーザー・バトラーがバーで喧嘩になり逮捕され、拘置所で朝を迎えたそうだ。

◆ギーザー・バトラー画像

喧嘩は火曜日(1月27日)、米カリフォルニア/デスヴァレーにあるバーで起きたという。警察は、「ビバリーヒルズに住む65歳のテレンス・マイケル・バトラーを軽犯罪、公の場での酩酊、公共物破壊の容疑で逮捕した」との声明を発表している。

喧嘩の原因や相手の身元などは明らかにされていないが、口論から身体的な争いに発展し、警察が到着したときには窓が割れるなどの被害があったそうだ。

酔いから醒めたバトラーは、数時間後釈放されたという。木曜日(1月29日)、「不運な言い争いが起きた件でメッセージやサポートをありがとう」との言葉がFacebookに掲載された。



Ako Suzuki