今週の英シングル・チャートは、マーク・ロンソンの「Uptown Funk」が先週に続き1位をキープ。これで7週目のトップを飾った。ロンソンは「僕にとって初めてのNo.1だから1週間だけでもスゴイことなのに、7週だなんてぶっ飛んだ。最高だよ。僕らが好きなものを、みんなも好きだってことだからね。それって良質なファンク・ミュージックとダンス・ミュージックだ。クレイジーだ。ありがとう」と話している。

◆メーガン・トレイナー画像

2位にはグラミー賞でアニー・レノックスとの共演が決まったホージアの「Take Me To Church」が3位から1ランク・アップ。3位にはファーギーの「L.A.Love (La La)」がチャート・インした。

今週はこのほか、サプライズ・リリースされたリアーナとカニエ・ウェスト、ポール・マッカートニーのコラボ「FourFiveSeconds」が5位に、オーディション番組『The X Factor』参加者のKaren Hardingのデビュー・シングル「Say Something」が7位に初登場している。

アルバム・チャートは、シングル「All About That Bass」が大ヒットしたメーガン・トレイナーのデビュー・アルバム『Title』が初登場で1位に輝いた。同作はすでに本国アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどでNo.1を獲得している。

2位にはエド・シーランの『X』が3位から再浮上。先週トップだったマーク・ロンソンの『Uptown Special』が3位へ後退した。

今週はメーガン・トレイナーのほか、シャーラタンズの12枚目のスタジオ・アルバム『Modern Nature』(7位)、英国の新人女性シンガー・ソングライターRae Morrisのデビュー・アルバム『Unguarded』(9位)が新たにトップ10入りしている。

Ako Suzuki