シックがこの夏、ニュー・アルバムをリリースすることが明らかになった。この数年“CHIC ft. Nile Rodgers”としてツアーを続けてきた彼らだが、新作は1992年の『Chic-Ism』以来23年ぶりとなる。

ナイル・ロジャース&シックは新たにWarner Brosと契約を交わし、3月にシングル、6月にアルバムをリリースするという。Warner Brosはまた、ナイル・ロジャースが設立したレーベルLand Of The Good Grooveとも契約を結んだそうだ。

ナイル・ロジャースは昨年『Digital Spy』のインタビューで、シックのニュー・アルバムの制作を始めたと明かし、彼がいままでコラボしたことがある“ほとんど全ての人”をフィーチャーすると話していた。


詳細はまだ明かされていないが、1983年頃作ったデモをもとにデヴィッド・ゲッタやディスクロージャー、アヴィーチーなどと曲を制作しているとの噂もある。ロジャースが“失われたシック・テープ”と呼ぶこのデモは、ずっと行方がわからなかったのが最近になって見つかったそうだ。

シックは火曜日(2月3日)、「Le Freak」がグラミーの殿堂入りするほか、ナイル・ロジャースが功労賞のPresident's Merit Awardを受賞する。

Ako Suzuki