寒風吹きすさぶ1月31日、かつてジャパメタの聖地と謳われた目黒のライブステーションにて、夜叉、Knock’em Dead、MEPHISTOPHELES、VOLCANO、NAOTO Project~STORM RIDERのメンバーからなる成田☆一家の<強制執行~被疑者確保~レコ発ライブ「一家闘争」>が開催された。

◆成田☆一家 画像

実に4年振りのニューアルバム『強制執行~被疑者確保~』レコ発ライブとなったこの日は、アルバムからの楽曲が披露されるとあり、会場にはその真価を見極めるために多数のメタルフリークたちが集結した。そしてこのイベントで共闘するのは、ザ☆メンテナンス、UNAFRAID、RED RAW、元夜叉といった猛者たち。成田☆一家のメンバーの交遊関係の広さを物語るキャスティングでもある。

イベント開始から3時間後の20時05分、場内が暗転するとオープニングSE「Asura」が場内に鳴り響く。まもなくステージの幕が開き、そこにはこのバンドを象徴する“成田一家”と刻まれた木彫りの看板が鎮座していた。メンバーがステージに登場すると成田(Vo)がこのエンブレムを誇らしげに掲げ、「行けるかー! ライブステーション!」とシャウト一閃。野太い歓声がそれに呼応し、「Possible or Impossible」「Lie Lie Lie」といったナンバーでライブがスタートした。圧倒的すぎる成田の存在感が会場を瞬く間に支配するなか、ハスキーボイス、2バス、上下ギターソロ&ツインリード、ベースソロと繋ぐ王道ジャパメタスタイルが心地よく鳴り響く。

「まずは、集まってくれてありがとう!」

成田がMCで告げ、深々とお辞儀をすると、この日を待ちわびた会場からは大歓声が起こる。この日より衣装が黒の詰襟風スーツに変更され、バンドの凄味が一層に増したようだ。そんななか、なんとギターの東條が曲中にギターのアームを紛失したことが発覚。しかしベテランならではの余裕か、動じず騒がず……。結局最前列のオーディエンスにアームを発見してもらいことなきを得るなど、その風貌とは裏腹に大人の余裕とお茶目な部分を持ち合わせているのが成田☆一家である。

「地獄で待ってるぜ~!」と恫喝めいた一声に続いて披露されたのはアルバムのリードトラック「ENMA ~閻魔~」だった。リリース前にYouTubeでミュージックビデオが公開されていたこともあってか曲の浸透度が高く、サビではパワーコーラスに合わせて拳が振り上げられるレスポンスも。韻を踏んだ言葉が印象的な「ジレンマ」、「Spiral」では曲のラストで沢井がギターをマシンガン風に構えてオーディエンスを撃ち抜くアクションを見せるなど、メンバーもアドレナリンが出まくっているようだ。

「夏ごろまでツアーがあるから」とNAOTOがアルバム発売に伴う長期ツアー日程をMCで告知するとともに、改めてこのイベントの参加バンドを紹介した。とりわけ、成田が以前にやっていたバンド夜叉については、「1年に一回ぐらいやったらええんちゃう?」と提案。すると成田も「……だそうです。元夜叉メンバーの皆さんどうですかね?」と再実現の可能性を示唆する。これには夜叉復活を待望するフロアに大歓声が巻き起こった。また、COMBAT社エンドースよるギター&ベースがこの日より一新されるなど、MCの話題も豊富。しかし、「我々のMCが長いのは実は休憩なんです」と成田が吐露して会場の笑いを誘う。「でもバッチリ休憩できたから、ラスト行くぞー!」とステージは怒濤の最終ブロックへ。

SATOSHIのオーバーアクションが90’sバッドボーイズROCKを彷彿させる「Once was aman」では、成田が「男なら強くあれ!」「信念を貫け!」と昨今薄れかけている言葉を会場に投げかけ、バンドのみならず己の魂を鼓舞する。東條も序盤のトラブルもなんのその、真骨頂のR&Rテイストに溢れたギタープレイを怪演。そして本編ラストはイントロから超絶ベースフレーズを炸裂させるNAOTOが縦横無尽にプレイする「Way of life」だ。このバンドにしか成し得ないであろうメンバー全員による渾身のプレイで、ライブは大熱狂のなか終演を迎えた。

「悪そうに見えるけど、もしかしてだけど~♪ 俺ってあんまり悪くないんじゃないの~♪」

とは、キャラクターを崩壊させかねないチャーミングさを醸し出す成田によるもの。その魅力にすっかり蹂躙されてしまった一家のアンコールに、ラストソングとして成田☆一家が「逆風」で応え、<強制執行~被疑者確保~レコ発ライブ「一家闘争」>が大盛況のうちに終了した。

多様化する現代の音楽スタイルにおいて、ジャパニーズヘヴィメタルのフォロワーは決して多くないだろう。そんな中、往年のジャパメタを継承しつつ最後まで漢道を貫くその姿勢に、ジャパニーズヘヴィメタルの復権にかける成田☆一家の想いを感じずにはいられない熱い一夜となった。

取材・文◎桜井マサナオ 撮影◎Mitsuru Honda

■<強制執行~被疑者確保~レコ発ライブ「一家闘争」>
2015年1月31日@目黒ライブステーションSETLIST
SE:Asura
1.Possible or Impossible
2.Lie Lie Lie
3.ENMA ~閻魔~
4.ジレンマ
5.Spiral
6.Once was a man
7.Way of life
encore
en1.逆風


■1stフルアルバム『強制執行~被疑者確保~』

2015年1月25日
MUES-001 / ¥3,000-(税込¥3,240-)
01. Asura
02. Lie Lie Lie
03. ENMA ~閻魔~
04. ジレンマ
05. Way of life
06. Crime
07. Once was a man
08. Spiral
09. 逆風
10. Possible or Impossible

■<成田☆一家 ~レコ発ライブ~ 一家闘争 TOUR>

2015年1月31日(土)目黒THE LIVE STATION
2015年2月21日(土)HEAVEN'S ROCKさいたま新都心VJ-3
2015年2月28日(土)柏THUMBUP
2015年3月07日(土)新横浜NEW SIDE BEACH!!
2015年3月21日(土)新潟SHOW!CASE!!
2015年4月11日(土)心斎橋CLUB ALIVE!
2015年5月02日(土)仙台MACANA
2015年5月09日(土)静岡SUNASH
2015年5月16日(土)姫路BETA
2015年5月23日(土)札幌SOUND LAB MOLE
2015年5月30日(土)名古屋HEARTLAND STUDIO
2015年6月13日(土)広島BAD LANDS
2015年6月20日(土)目黒THE LIVE STATION
2015年7月04日(土)心斎橋CLUB ALIVE!

◆成田☆一家 オフィシャルサイト
◆成田☆一家 オフィシャルYouTubeチャンネル