SMAPのニューシングル「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」のミュージックビデオが完成、ビクターのサイト上で公開となった。

草なぎ剛主演の関西テレビ・フジテレビ系ドラマ『銭の戦争』主題歌でもある「華麗なる逆襲」は、椎名林檎がドラマのために作詞・作曲を手掛けた話題の作品だ。


このミュージックビデオの撮影が行なわれたのは、2015年1月のナゴヤドーム。前年9月にスタートし、全国22公演で100万人を動員したコンサートツアー<Mr.S “saikou de saikou no CONCERT TOUR”>ファイナル公演の舞台となったドームの敷地内にセットをつくって収録されたとのこと。

連日4時間近くに及ぶステージの合間を縫って行なわれた撮影。その映像は、というと、火花を散らしてお互いを挑発。「SMAPの敵はSMAP?」と思わせるような迫力満点、スリリングな映像となっている。

なお、「華麗なる逆襲」ミュージックビデオの全篇は、2月18日発売のニューシングル初回限定盤Aの特典DVDに収録される。

また、両A面シングルのもう1曲、SHIDAX Heart & Smileプロジェクトソング「ユーモアしちゃうよ」は、日常の幸せを切り取った明るく前向きな歌詞が特徴で、聴いているだけで人を幸せにさせてくれるような曲。

こちらのミュージックビデオは、都内某所から出発した屋形船で撮影された。

屋形船に乗りこんだSMAPメンバーは、それぞれのテーブルで舞妓さんやOLさんやサラリーマン、草野球チームのメンバーなど様々な人たちと共に、屋形船での宴会を楽しむ。この屋形船では、芋洗坂係長、髭男爵、プリティ長嶋、小梅太夫といった方々も一緒に乗船。さらには、初登場となる ゆるキャラ「ユーモアちゃん」のほかに、SMAPそっくりさんや子供SMAPも交えて、見ているだけで楽しくなるようなミュージックビデオとなった。

「ユーモアしちゃうよ」ミュージックビデオの全篇は、「華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ」の初回限定盤Bの特典DVDに収録される。