福山雅治が、ニッポン放送『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル “魂のラジオ”』にて、番組初回から継続されてきたレギュラーコーナー「魂のリクエスト」での弾き語り音源のCD化を発表した。

2015年3月をもって、足かけ23年の歴史に幕を閉じることとなった『魂ラジ』。この番組のレギュラーコーナーである「魂のリクエスト」は、リスナーからのをリクエスト(福山に歌って欲しい曲名とその曲にまつわる思い出)に福山が応えてるべく、弾き語りで歌を届けるコーナーだ。人気の高いコーナーのため、かねてよりリスナーから要望の高かったCD化が、番組終了を目前に実現することとなった。

2月7日の番組オンエアでは、毎年福山の誕生日である2月6日近辺に番組内で開催している“大童貞祭”が実施された。ニッポン放送のイマジンスタジオに集結した総勢64人の童貞リスナーと別スタジオにいる福山が、男性同士ならではの童貞事情を繰り広げながら、さらには福山が弾くギターにあわせて“童貞聖歌隊”として「HELLO」、「IT'S ONLY LOVE」などを大合唱。リスナーによるピュアな歌声に福山は「童貞と一緒に歌うと甘酸っぱいね」と絶賛していた。そして、Twitterトレンドに“大童貞祭”のワードがあがるほどの盛り上がりを見せるなか、「魂のリクエスト」音源のCD化が告知された。

「スタジオライブ・リクエストとして歌ってきたんですけど、そのひとつの集大成をCD化しようと思っています」と発表した福山は、現時点では発売日、収録内容は未定と続け、福山からリスナーへの感謝のプレゼントとして急遽決定したことを伺わせた。また、CDタイトルについては、「まだ仮だけど、「魂リク」になるんじゃないかな」とのことだ。これまで永きに渡り披露されてきた数多くの弾き語り音源の中から、どの曲が収録されるのか、続報を楽しみにしよう。

◆『魂のラジオ』オフィシャルサイト
◆『魂のラジオ』/「魂のリクエスト」で歌った楽曲 一部抜粋
◆福山雅治 オフィシャルサイト
◆福山雅治 UNIVERSAL MUSIC WEB SITE